読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面ライダーにおけるクモ、コウモリ、サソリ怪人まとめ

 

f:id:kamesan555:20150906005359j:plain

今日pixiv百科事典を読んでいましたら、仮面ライダー関連で「クモ、コウモリ、サソリ」という記事を見つけました。

 

 

dic.pixiv.net

 

 

やっぱり最初の怪人なのだからモチーフとして 登場する回数も多いのかなとこの記事を読みながら思いました。

 

 

今回は久々の雑学ネタとして、ライダー怪人モチーフに多いクモ、コウモリ、サソリについて語りたいと思います。

 

 

 

よく採用されるモチーフ

 

仮面ライダーファンの皆さんはご存知のように、初代仮面ライダーの記念すべき最初の怪人は「蜘蛛男」で、その次に蝙蝠男、さそり男の順番で登場しました。

 

最初期のライダー怪人ということで、後の作品でも(すべてではありませんが)クモ、コウモリ、さそりをモチーフにした怪人が数多く登場しました。

 

 

平成ライダーでも彼らの魂は受け継がれており、特に動物モチーフの多い平成1期では頻繁に登場していますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

蜘蛛

 

蜘蛛怪人は、第1話の怪人が蜘蛛男だったこともあって、ほぼ毎作登場しています。

 

平成1期の場合、アギト以外にのすべての作品に蜘蛛怪人が登場しているので驚き。

 

しかもそのほとんどが第1話で登場or劇中では重要な立ち位置というから、やはり仮面ライダーの世界では蜘蛛は偉大な存在なんですね。

 

 

蜘蛛怪人一覧

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

コウモリ

 

続いてはコウモリ。

 

蜘蛛男に続き、第2話で蝙蝠男が登場したことにより、コウモリ怪人もクモと同じくらいの登場頻度があります。

 

やはり吸血鬼を連想させる怪奇色の強い、クモと並びホラーが良く似合う動物なので、ライダー怪人のモチーフとしてはピッタリ合うのかもしれませんね。

 

 

劇中のコウモリ怪人は、空を飛んだり、超音波を発したり、血を吸ったりと蝙蝠を連想させる能力を持っていますが、この3つをすべて持っている怪人というのはほとんどいないんです。

 

平成に入ると個性が広がり、ガンマン(バットオルフェノク)、物体を操る(バット・ドーパント)といった能力を持つ者も現れ、バットファンガイアに至ってはヴァンパイアモチーフということもあってかラスボスを務めた稀有な例。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

コウモリ怪人一覧

 

蝙蝠男、ガニコウモル(仮面ライダー

 

ツバサ大僧正/死人コウモリ(V3)

 

獣人吸血コウモリ(アマゾン)

 

コウモリ奇械人(ストロンガー)

 

コウモルジン(新)

 

コウモリ男(ZO)

 

カセットゴウモル(スーパー1)

 

コウモリ怪人(BLACK)

 

ズ・ゴオマ・グ(クウガ

 

ダークウイング、ダークレイダー(龍騎

 

バットオルフェノク(555)

 

バットアンデット(剣)

 

バット(THE FIRST)

 

バットイマジン(電王)

 

バットファンガイア(キバ)

 

バット・ドーパント(W)

 

コウモリインベス(鎧武)

 

バット型ロイミュード(003、005、007、011、016、017、026、033、035、040、043、048、051、053、058、059、061、066、068、069、071、072、076、077、083、087、092、095、096、098、101、103、104、106、107)(ドライブ)

 

※進化前がバット型のロイミュードをまとめました。

 

 

コウモリアマゾン(アマゾンズ)

 

 

 

サソリ

 

第3話に登場したのがさそり男なので、サソリ怪人もライダーでたまに見かけますね。

 

クモとコウモリの方が回数が多いためかサソリはその陰に隠れてしまいがちですが、それでもライダー全体でみると採用回数は第3位と多い方です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

頭部にサソリの全身をあしらい、後頭部からサソリの尻尾が生えているのが定番デザイン。

 

実際のサソリと同様、猛毒でライダーを苦しめる戦法を持つ怪人が大半です。

 

また、さそりは七つの大罪のうち「色欲」を司るとされているためか、女性怪人も何人か登場しています。

 

 

サソリ怪人一覧

 

サソリ男(仮面ライダー

 

サソリ奇械人(ストロンガー)

 

サソランジン(新)

 

ゴ・ザザル・バ(クウガ

 

スコーピオンロード レイウルス・アクティア(アギト)

 

スコーピオオルフェノク(555)

 

スコーピオンアンデット(ラウズカードのみ)、ティターンスコーピオンアンデットとカメレオンアンデットを融合させて生まれた)(剣)

 

ノツゴ(響鬼

 

スコルピオワーム(カブト)

 

スコーピオンイマジン(電王)

 

鎧武者怪人(オーズ)

 

スコーピオン・ゾディアーツ(フォーゼ)

 

マンティコア(ウィザード)

 

 

以上、仮面ライダーシリーズの定番、クモ、コウモリ、サソリがモチーフの怪人をまとめてみました。

 

 

こうやって1つの記事にまとめてみると、仮面ライダーの序盤に登場した3体の怪人の魂と意思は仮面ライダーと共に引き継がれ、時代が平成になっても怪人のデザインに影響を与えているのが分かりますね。

 

 

しかし、平成2期に入ると動植物以外が怪人モチーフとして採用されることが多くなったため、クモ・コウモリ・サソリ怪人の数も減少

 

モチーフの多様性があるのもいいかと思いますが、そろそろ動物モチーフを復活させてほしいと思う今日この頃です。

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャー キャスト&声優情報

 

kamesan555.hatenablog.com