読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポッ拳アーケード版 大型アップデートで新ポケモン等追加!

 

f:id:kamesan555:20160318212208p:plain

 

全国のゲームセンターで絶賛稼働中のポッ拳

 

7月14日(木)、ニコニコ生放送にてアーケード版ポッ拳の大型アップデートが今月20日(水)に行われることが明らかになりました。

 

 

今回は、ポッ拳の2回目のアップデートの内容を新キャラ中心に解説していこうと思います。

 

新たなポケモン追加!!

 

まず今回のアップデートはなんといっても新たに操作できるポケモンが何と4匹も追加されること。

 

 

WiiU版で登場していたテールナーガブリアス、ダークミュウツーがアーケード版に初登場するほか、ポッ拳初登場のポケモンとしてダークライが登場します!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ダークライ

 

もはや今回のアップデートのメインといっても過言ではないダークライですが、彼(?)は格ゲーの追加キャラらしくほかのポケモンにはない強力な能力を持っています。

 

 

動画で見ただけなので詳しくはよく分からないのですが、フィールドフェイズ時には分身を生み出し時間差で攻撃を仕掛けることが可能。

 

さらにデュアルフェイズではダークホール(うろ覚え)で自身をパワーアップさせることが可能。

 

 

ユニークな性能ばかりでぜひ使ってみたいと思うのですが、ダークライはテクニックタイプなので初心者の私が使いこなせるのかどうか…。

 

 

テールナー

 

続いてはWiiU版から晴れてアーケードにも進出したテールナーです。

 

テールナー個性的な飛び道具を持つキャラクターで、うまく扱うことで弾幕を展開し相手を近づけることなくダメージを与える遠距離向けのキャラクター。

 

他の格ゲーでいうところのダルシムストリートファイターシリーズ)やピーコック(スカルガールズ)みたいな感じでしょうか。

 

 

その他ににほんばれをつかうことで、ポケモンわざを1回だけ強化することができます。

 

スキを見てにほんばれでパワーアップしつつ、相手との間合いを見て飛び道具を連射するのがテールナーの基本戦法のようです。

 

タイプはスタンダードですが、どちらかというとテクニカルな戦法が要求されそうですね。

 

 

また随所にダンスやパフォーマンスのようなモーションを見せてくれますが、これはおそらく、アニポケにてトライポカロンに出場し続けているセレナのテールナーに影響を受けたものだと思われます。

 

 

WiiU版にてその姿を見た時から「使いたい!」と思っていたので今後のマイキャラの1人になりそうです。

 

 

ガブリアス

 

3匹目は同じくWiiU版から参戦のガブリアス

 

ガブリアスパワータイプで、あなをほるで攻撃されずに近寄ったりドラゴンクローでクリティカルを出して共鳴ゲージをアップさせたりとテールナーとは対照的に近接戦闘が得意分野。

 

近距離タイプのため飛び道具は乏しいもののクリティカルヒットで共鳴ゲージをアップできる技を持つほか、距離を離されてもあなをほるで一気に間合いを詰めることもできそうですね。

 

 

ダークミュウツー

 

そして最後は、ポッ拳のストーリーに深くかかわっていると思われるダークミュウツー

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

派生技が最も多いサイコウェーブエスパー以外の技を使えるリフレクターなど数多くの攻撃パターンを持つものの、ポケモン技の多くは使うと体力を消費してしまうという致命的なデメリットを持つ。(じこさいせいで回復できるが

 

 

しかしこのデメリットと引き換えに共鳴ゲージはほかのキャラよりもたまりやすく体力を犠牲にして積極的な攻めに転じるという戦法もある。

 

 

体力を消費してわざを放つというこれまでにないハイリスクハイリターンな特徴を持っていて、かなりのテクニックを必要とする超上級者向けのポケモンと言えそうですね。

 

私だったら体力が減るのでチキンレースよろしくびくびくしながら使いそうですねw

 

 

 

その他新要素

 

今回のアップデートではキャラクターだけでなく、他にもこんなものが追加されます。

 

 

新ステージ

 

アップデートにより、新ステージがいくつか登場するようになり、中にはWiiU版で登場したステージもいくつかあります。

 

 

コイキング祭り

 

ホルードランド

 

フェルム地方(夏)

 

竜の巣

 

ネオスシティ(夜)

 

 

以上の5つのステージがアーケード版でも遊べるようになります。

 

個人的にはとても楽しそうな雰囲気のホルードランドが楽しみですね。

 

 

ミッションプレート

 

続いては新たなやりこみ要素「ミッションプレート」のご紹介です。

 

 

「特定のキャラを使う」、「全国対戦で○回勝利する」などといったミッションがそれぞれのパネルに表記されており、クリアするとパネルが解放され、報酬がもらえるというもの。

 

いわばスマブラにあった「クリアゲッター」のポッ拳バージョンといったところでしょうか。

 

 

 

こんなのが登場したら、いやでも何回もプレイしたくなりそうですね。

 

 

チュートリアルもパワーアップ

 

チュートリアルモードで初心者でも丁寧に教えてくれるのがポッ拳の面白いところなのですが、アップデートによりチュートリアルがさらに初心者向けにパワーアップ。

 

なんと、初めてプレイする方に限りチュートリアルではクレジットを消費せず、別のモードをプレイできるようになります!

 

 

今まではチュートリアル1つプレイするだけでも1クレジット必要だったので、これはより初心者も始めやすくなるのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ポッ拳連動WEB

 

またこれと同時に、ポッ拳と連動するWEBサイトがオープン。

 

自分のサポートポケモンや戦歴が確認できるほか、アバターの外見や称号などのプロフィールを変更することができるようです。

 

オンラインのアーケードゲームではおなじみの連動サイトですが、ポッ拳でもようやく導入されましたね。

 

 

おわりに

 

以上、ポッ拳の大型アップデート第2弾の内容を、新ポケモン中心にお送りしました。

 

個人的な見解としてはWiiUのポッ拳の要素がアーケード版にも導入されたといった感じで、ますます面白くなりそうですね。

 

冒頭で述べたようにこれらのアップデートは20日に行われるので、仮面ライダーゴーストの映画を見に行ったついでに遊んでいこうと思いますw