スマブラ最後の生放送 最後のファイターとMiiコスチューム、そしてクラウドを解説

 

f:id:kamesan555:20151216225805p:plain

みなさん、本日12月16日午前7時に、大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS/WiiU」(スマブラfor)の最後の生放送が公開されました。

 

 

最後のMiiファイターのコスチューム、そして最後のDLCファイターの情報が公開されましたね。

 

今回はその情報を、かなり簡単ですがまとめてみましたのでどうぞご覧下さい。

 

 

 

カムイ

 

まずは新たなるDLCファイターとして、ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国」より、主人公のカムイの参戦が決定しました。

 

原作では「神祖竜」の血の継承者とされており、「竜穿」(りゅうせん)と呼ばれる能力で体の一部または全身を竜に変化させることができ、多種多様な戦法を駆使して戦うことができます。

 

どの技もユニークな特徴を持ち、それをすべて理解すればかなり有利な立ち回りができそうですね。

 

 

ルフレと同様に男女2種類のコスチュームが用意されています。

 

 

日本では「ファイアーエムブレムif」が少し前くらいに発売されており、やはりDLCということでスマブラ発売後のゲームでも参戦できるキャラとして彼を参戦させたのでしょうね。

 

海外ではこれから販売開始するため「これから発売するゲームのキャラを、スマブラで操作できる」という宣伝の意味も込められているのでしょうね。

 

 

配信は来年2月ごろの予定。約1か月半~2か月かかりそうですが、首を長くして待つとしましょう。

 

 

クラウド

 

続いては、10月(だったかな?)のニンテンドーダイレクトスクエア・エニックスの「ファイナルファンタジーⅦ」よりまさかの参戦が発表されたクラウド

 

 

この生放送で、クラウドの詳しい性能の解説が行われました。

 

溜めるとリミットブレイクが発動できるリミットゲージなど、やはり他社キャラというだけあって他のファイターにはない独特の性能を持っています

 

いかにしてリミットゲージを溜め、強力な一撃を繰り出せるかが、クラウドを使いこなすうえで重要となってきそうですね。

 

 

あくまで私の個人的な印象ですが、やはり剛剣の使い手ということで、ところどころアイクに似たようなモーションを持っていますね。

 

 

更にクラウドをダウンロードすると、ホームステージである「ミッドガル」で遊ぶことができるようになります。

 

 

 

詳しい解説はダウンロードした後実際に遊んでから別記事で書く(カムイ、そして後述の最後のDLCファイターも同様)として、ダウンロードは本日より開始されましたので興味のある方は是非!!

 

 

 

新コスチューム

 

 

さらに、Miiファイターの新コスチュームの配信も開始されました。

 

 

本日配信開始されたのは以下の3つ。

 

ジーノの帽子

 

ジーノの服(射撃タイプ)

 

チョコボの帽子

 

 

クラウドが配信開始されたということで、スクエニつながりでジーノとチョコボのコスチュームが登場しましたね。

 

 

その他にも動画では、アシュリー、鷹丸、テイルス、ナックルズなどのコスチュームが公開されていました。

 

こちらの配信も楽しみですね!

 

 

最後の挑戦者

 

そして動画の最後に公開された、本当の意味で最後の新ファイター。

 

 

それは…

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ベヨネッタ!!!

 

アンブラの魔女と天使たちの戦いを描いた「BAYONETTA」シリーズよりベヨネッタがまさかの参戦!!

 

 

海外では絶大な人気を誇っているらしく、7月ごろから行われたスマブラ投稿拳!』では、北米では5位以内、欧州ではなんとダントツの1位に輝きました!

 

私カメさんはこのゲームは全く知らなかったのですが、とても魅力的だと感じました。

 

手足に装備した四丁一組の拳銃を駆使した「バレットアーツ」や自身の髪の毛を媒体にし魔獣を召喚する「ウィケッドウィーブ」、周囲の時間の流れを操る「ウイッチタイム」などといったこれまでのファイターに前例のない技や性能、そして一般向けのスマブラにはおおよそ似つかわしくない、妖艶かつ危険な大人の魅力に釘付けになってしまいましたw

 

カムイの参戦もびっくりしましたが、ベヨネッタの登場はゲームを知らない私でも頭が真っ白になるくらいの衝撃でしたね、正直。

 

 

今回の動画で3人のDLCファイターが解説されたわけですが、この3人のなかではベヨネッタを一番使いたいと思いましたね。

 

私にとっては、やはりDLC他社ゲスト参戦で、原作の特徴を忠実に再現しているというだけあって性能が独特で癖が強く、慣れるまでは時間がかかりそうですがコンボが続くと、爽快感抜群でとても楽しそうなファイターという第一印象でした。

 

クラウドと同様にダウンロードするとホームステージが解放され、ベヨネッタのホームステージは「アンブラの時計塔」

 

ファンにはおなじみの、BAYONETTA』オープニングの時計塔の落下シーンを表現ししたステージらしいです。

 

 

ベヨネッタの配信開始はカムイと同様に来年2月ごろ。

 

個人的に興味のあるファイターなので、ダウンロードがすごく待ち遠しいです…。

 

 

今回はスマブラfor最後の生放送、そして最後のDLC紹介ということでしたが、いかがだったでしょうか?

 

 

とりあえず来年の2月まではまだスマブラを楽しむことができそうなので、ダウンロードを楽しみにしたいと思います!!

 

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

次回も、私と一緒に踊ってみない?

 

 

 

生放送動画

www.youtube.com