ポケモンピクロスの個人的評価や遊びやすさを語ってみた

 

 

f:id:kamesan555:20150928212056p:plain

先日、ブログでポケモンピクロスをダウンロードして遊んでみたという記事を書きました。

 

 

今回はその内容を掘り下げて、ポケモンピクロスを個人的な観点ではありますがいろいろ評価してみたいと思います。

 

 

 

※あくまで個人的な意見なので、このゲームの人気や評判を現すものではありません。ダウンロードするかどうか迷っている時の参考になれば幸いです。

 

 

 

面白い点

 

じっくり遊べる

 

ピクロス数字の指示の通りに色を塗って絵を完成させるパズルゲームなので、時間が空いた時にゆっくりじっくり考えて問題を解くことができるのが一番の魅力と言えますね。

 

ポケモンピクロスの場合、問題ごとにミッション(5分以内にクリア、特定のタイプのポケモンのスキル(後述)を使用するetc.)がいくつか用意されていて、それらのクリアを目指して遊ぶことができます。

 

1度問題を解いた後でもミッションクリアという目標ができミクロスのかけら1つ1つがピクロスの問題になっており、全てつなげると巨大な1つのイラストになる)の収集や難易度の高いアナザーモードなどのやりこみ要素も多いため、やりごたえもそれなりにあります。

 

 

アシストが助かる

 

この「ポケモンピクロス」が普通のお絵かきロジックと大きく異なる点として、ポケモンたちが持つ様々なスキルを利用することができます。

 

 

十字にマスを塗る「クロスボム」、塗るマスを間違えたとき自動的に修正する「オートリカバリー」、塗るパターンが確定している列を教えてくれる「ブルーフォース」などポケモンのタイプごとに様々なスキルが用意されており、うまく利用すれば難易度の高い問題でも楽にクリアすることができます。

 

同じスキルでもポケモンごとに細かい特徴が違ったりポケモンによっては一度使用するとエネルギー切れとなりしばらくの間使えなくなるというデメリットがありますが、ポケモンのスキルのおかげでピクロスほぼ初心者の私でも楽に問題を解くことができました。

 

 

 

基本無料

 

そして、基本プレイが無料であることもメリットの1つ。

 

一部「ピクロイト」(後述)と呼ばれるアイテムを購入する際にニンテンドーeショップを通じて課金する必要があるんですが、ピクロイトはショップ以外でもゲームを進めていけば手に入るのでうまくいけば一切課金せずにゲームを進めることができます。

 

ほとんどお金をかける必要が無いのでお子さんや学生でも気軽にプレイできます。

 

 

問題点

 

ここから先は、自分がプレイして見つけたポケモンピクロスの問題点をいろいろ挙げていきたいと思います。

 

ここからけっこう否定的な意見も多くなってきますので、苦手な方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

エリアごとの問題が少ない

 

まず最初に、1つのエリアごとの問題が少なめ

 

序盤だけかもしれませんが、1エリアごとの問題数が多くて4~5問だけしかなく、先に進めたければピクロイトを使って次のエリアをどんどん解放しなければなりません。

 

 

しかしピクロイトが少ないと、次のエリアに進めず立ち往生…という事態にもなりかねません。

 

まだ4エリアしか開放してないので、ステージが少ないのは序盤だけかもしれませんが、個人的にもう少し多めでも良かったかなあと思いました。

 

 

ピクロイトがなかなか貯まらない

 

2つ目の問題点は、このゲームを進める際に重要なピクロイトに関するもの。

 

ピクロイトは様々な用途があり、

 

Pゲージ(問題を解くのに必要なゲージ。マスを1つ塗るごとに1ポイント減少し、時間経過で回復する)の全回復、拡張

 

新たなエリアの解放

 

ポケモンのスキルの回復

 

ポケモン手持ち枠の拡張

 

など。

 

 

序盤のチュートリアルステージをすべてクリアすればたくさんゲットすることができるので、最初の方はイケイケドンドンで進めることができるんですが、ゲームを進めるごとになかなかピクロイトを一気にたくさんゲットすることができなくなってしまいます。

 

 

無料でピクロイトをゲットする手段としては、問題ごとのミッションをクリアする1日1回プレイできるトレーニングステージをクリアする一定の条件をクリアし、メダルをゲットするといたものがありますが、いずれの方法でも1ケタ台しかゲットできないため非常に効率が悪い。

 

 

今すぐピクロイトが欲しいのになかなか貯まらないとなると、有料でピクロイトを購入するしか手段がなくなってしまいます。

 

金銭的に余裕がある人なら問題ないかもしれませんが、そうでない人にとってはなかなかピクロイトが溜まらずに、いらいらしている人も多いのでは?

 

無料ダウンロードのゲームなのに、無料だとなかなかゲームが進まないって言うのは正直どうかと思いますね。

 

 

結構頭を使う

 

まあお絵かきロジックはパズルゲームなので頭を使うのは当たり前なのですが…。

 

ピクロスぷよぷよやポケとると言ったパズルゲームに比べて爽快感があまりなくどちらかというと地味な印象が大きいため、コツコツと作業を進めるのが苦手な方とっては苦痛に感じるかもしれません。

 

また、ポケモンのスキルによるアシストがあるとはいえ、ポケとると比べて純粋に頭を使う部分がかなり大きいため、頭を使うのが苦手な方はあまり面白くないかもしれませんね。

 

 

総括

 

というわけでまとめますと、私カメさんのようにポケモン脳トレが大好きで、パズルゲームに興味がある人なら存分に楽しめるかと思います。

 

ただ、あくまでも個人的見解ですがポケとるよりも課金しなければゲームを進めづらいという印象も強く感じました。

 

 

最初に言ったようにこれはあくまでも個人の意見ですので、ダウンロードするかどうか決める際の判断材料にしてください。

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

次回もバッチリミナー!