私の、特撮ファンとしての歴史

まずは挨拶代わりに一言

皆さん初めまして、カメさんです。

私は子どものころからスーパー戦隊仮面ライダーが好きで、
実は今も見続けています。


戦隊シリーズも今年で生誕40周年を迎え、平成ライダーシリーズも
もうすぐ夏映画というわけで大きな盛り上がりを見せているように感じます。

ウルトラシリーズも、『ウルトラマンX』という新たなウルトラマンも誕生しました。




この記事では、私が愛してやまない特撮ドラマシリーズの歴史を、ありのままに語っていきたいと思います。





ほぼ毎週見ていた幼少時代


私が初めてみた特撮作品は、はっきり覚えていないのですが、戦隊シリーズカーレンジャーメガレンジャーを初めてみました。

同時期に放送していたメタルヒーローシリーズに関しては、ビーファイターカブトテツワン探偵ロボタックを見ていました。



この時期には祖父母からおもちゃを買ってもらったことが何度かあり、特にカブタックのスーパーチェンジシリーズはほぼすべて持っていました。





小学生にあがっても当然ながら(?)見続け、特にはまったのは龍騎ガオレンジャーハリケンジャー、555あたりですね。

ハリケンジャーは、九州の三井グリーンランドでご本人が登場するショーを見たことがあるので、特に思い入れが強いです。



ちなみにウルトラシリーズに関しては、ほとんど見ていませんでしたが(ティガとコスモスとマックスをちょっとだけ見てたくらい)、基本的な知識は持っていました。



一旦卒業、そして復活


こんな感じで順調に(?)戦隊とライダーを見続けていたのですが、デカレンジャーと剣(ブレイド)が始まった2004年くらいにこちらの事情で特撮を卒業することになってしまいました。



そういうわけで6~7年間は全くと言っていいほど見ていなかったのですが、ある年に放送された『ある作品』が、私の特撮魂を豪快に復活させてくれたのです。



その名は…。










海賊戦隊 ゴーカイジャー





これまでに登場した34のスーパー戦隊にゴーカイチェンジでき、さらにかつて戦隊ヒーローを演じた俳優さんが当時の役で登場するという記念作品にふさわしいド派手な作品なのです!!






ゴーカイジャーのおかげで特撮ヒーローを再び愛することができました!!



スーパー戦隊を全部覚えるきっかけにもなったし、ほかのヒーローにも興味を持つことができました!!




平成ライダーはオーズの中盤あたりから視聴を再開しました。

オーズは、最終回が最高でした!!


また、未視聴の作品は気が向いた時に東映YouTube公式チャンネルで見ています。





もちろん現在放送中の『手裏剣戦隊ニンニンジャー』仮面ライダードライブ』も毎週欠かさず見ています。
(録画失敗して見逃したこともありましたが…w)




おわりに

記念すべき1記事目ということで、日記みたいな感じでいろんな機能を使いながらブログを書いてみましたが、いかがだったでしょうか?


つたない文章ですが、私が特撮が好きなことが分かっていただけると幸いです。



次回の記事も、お楽しみに!!



ではでは(^_^)/