「仮面ライダージオウ」最新情報解禁! 楽しみなところとか語ってみる

 

f:id:kamesan555:20170515230710p:plain



 

エボルトとの最終決戦が開始され、さらに劇場公開も間近に迫った仮面ライダービルド」。

 

そして夏と言えば、新ライダーお披露目の時期でもあります。

 

ビルドの後を継ぐ新たな仮面ライダーは一体どんな奴なのか?

 

初めて新情報を見た瞬間、いろんな意味で衝撃的なライダーだったのと、某天才物理学者よろしく「最高だな!」と叫びながら興奮気味に書いているので支離滅裂な発言が多いかと思いますが、ぜひとも最後までご覧くださいませw

 

 

 

 

 

新たなR/奴の名はジオウ

 

新たなる仮面ライダー、その名は仮面ライダージオウ

 

 

 

 

モチーフは時計で、ボディには腕時計のベルトのラインが走り、触角も時計の針、耳に当たる部分と肩は時刻を調節するダイヤルになっています。

 

 

そしてこの新ライダーのデザインでひときわ目を引くのが

 

額には「カメン」、そして複眼にデカデカと「ライダー」と書かれているというそのまんますぎるデザイン。 これは昭和ライダーとは別の意味で、一目で仮面ライダーと分かるデザインと言えるでしょうw

 

またマスクに字が書かれているヒーローつながりで、シンケンジャーを思い出させます。

 

 

変身ベルト「ジクウドライバー」は腕時計型のアイテム「ライドウォッチ」をセットすることでジオウに変身します。

 

前作のビルドドライバーに引き続きカニカルな外見で、中央にはデジタル数字が表示されています。

いかにも平成ライダーらしいカッコいいデザインで個人的にお気に入りです。 早く腰に巻いて遊びてえw

 

またライドウォッチが腕時計モチーフのアイテムということで、ほぼ毎年発売されているアイテムホルダーも腰ではなく腕についています。

 

 

そして忘れてはならないことが、仮面ライダージオウ」は記念すべき平成仮面ライダー20作品目であること。

 

同じ10周年であるディケイドと同様にジオウも歴代平成ライダーの力を秘めたアーマーをまとって戦うことができ、例えばビルドライドウォッチを使うと「仮面ライダージオウビルドアーマー」に変身できます。

 

ディケイドは外見がベルトを除いて見た目がレジェンドライダーそのものになるのですが、ジオウはどのようなフォームチェンジを見せてくれるのか楽しみです。

 

 

またジオウ放送中に平成が終わり新しい元号が始まるので、平成ライダー20作目」であると同時に「新元号ライダー1号」という見方もできます。

 

記念すべき平成ライダー20人目&最後のライダーであり、新しい元号ライダーのスタートを切るということで、時計がモチーフで、平成ライダーの力を扱えるジオウはまさにぴったりのライダーと言えるでしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

時計とライダーと未来の魔王

 

続いてはジオウのストーリー・あらすじについて解説します。

 

2018年秋 ――王になることを夢見る2000年生まれの主人公の前に突如現れたタイムマシーン。
 そのタイムマシーンから現れた謎の少女は彼に告げる。
「私は2068年からやってきた。未来の世界は魔王が君臨し、人々を苦しめ、希望のない世界を創りだしている」
 そんな絶望的な未来の世界を変えるために2018年にやってきた少女はさらに告げる。
「未来のアナタこそが、いずれ世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”となる」と。
 仮面ライダージオウに変身する運命にある主人公、彼はヒーローではなく未来の魔王なってしまうのか・・・果たして未来の運命は?
 これは時空をまたにかけ、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、過去・現在・未来、あらゆる時を救うために戦う次代の王となる仮面ライダーの物語。

 

東映公式サイト(https://www.toei.co.jp/release/tv/1213161_963.html)より引用

 

 

タイムマシーンに乗って2068年の未来からやってきた少女から、あなたは世界を破滅する魔王にして時の王者ジオウになる」と告げられた2000年生まれの主人公が、歴代平成ライダーと出会いながら時空を旅するタイムトラベルストーリーとなっています。

 

ちなみに主人公の生年である2000年と言えば、記念すべき平成ライダー1作目「仮面ライダークウガ」が放送開始された年。

 

平成ライダーシリーズと同い年というまさにこの上なくジオウの変身者にピッタリの設定ですね。

 

 

またタイムトラベルものの定番と言えば歴史の分岐

バタフライエフェクト」という言葉があるようにある時代でほんの僅か違うことをしてしまうだけで歴史が大きく変わってしまうことがあります。

 

戦いの最中の何気ないことがジオウの未来に、時の王になるか破滅の魔王になるかの分岐にどう影響するのかが注目ポイントとなりそうです。

 

 

それからストーリー関連で気になるのがポスターに描かれている2人目の仮面ライダー

 

今や序盤からライダーが2人登場するのは半ば恒例行事となりつつありますが、このオレンジ色のライダーは敵なのかそれとも味方なのか?

 

ちなみにこの2号ライダーの複眼は、ひらがなで「らいだーと書かれています。

 

 

 

そしてもう1つの注目ポイントと言えば歴代平成ライダーとの共演

 

平成ライダーのアーマーを装着して戦うということで平成ライダーとの共演は必然ですが、ディケイドの時と比べてライダーの数が倍以上に増えたどころか、ディケイドと出会う可能性すらあるため1年かけて様々なライダーとの出会いの物語が楽しめそうです。

 

それどころか、冬映画でもう何人か出会ってしまうのではないかという期待さえ抱いていますw

 

私の脳内ではウィザード特別編のような回がほぼ毎回見れるかもしれないという変な期待をしており、玩具も放送も今からものすごく楽しみですね。

 

 

世界の破壊者と共演するのはいつか

 

そしてこの記事で何度も言っているように、私が個人的に楽しみなのはディケイドとの共演。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ディケイドはジオウと同じく平成ライダー10周年記念作品として制作され、ライダーカードの力で歴代(クウガ~キバ)平成ライダーの力を引き出して戦うことができます。

 

ディケイドの場合は様々な仮面ライダー+αの世界を旅するという設定で、これまた破滅の魔王と呼ばれたジオウのように「世界の破壊者」と呼ばれているところも共通しています。

 

ちなみにジオウは時計がモチーフですが、ディケイドはカードを読み込むということでバーコードがモチーフになっています。

 

 

ディケイドは並行世界を旅するという設定上平成だけでなく昭和ライダー、果ては同時期に放送されていた「侍戦隊シンケンジャー」とも共演する、(※映画やVシネマではなくテレビ本編の話です)まさに毎回お祭り騒ぎのような番組でした。

 

スーパー戦隊シリーズと放送時期をずらすためにディケイドは半年で終わってしまいましたが、その後も世界を旅するライダーという設定を生かし度々映画などで客演しています。

 

 

このように共通点が多いディケイドとジオウが出会った時どのような物語が繰り広げられるのか、個人的にものすごく気になります。

 

 

後はタイムトラベルつながりで電王との絡みにも期待。 電王も時の列車デンライナーで過去へ遡って戦うライダーで、イマジン人気がすさまじい作品としても有名。

 

また仮面ライダー生誕40周年記念作品「レッツゴー仮面ライダー」では先ほど語ったバタフライエフェクトによるタイムパラドックスが物語の根幹に関わっています。

 

 

もちろん他の平成ライダーともどのような絡みを見せるのか、彼らとの出会いでジオウがどのように成長するのか、今から心が躍りまくってます! 早く放送始まらないかな…。

 

 

映・画・乱・入

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

そして新ライダーと言えば夏映画の先行登場。 今年も8月4日公開予定の映画「仮面ライダービルド Be The One」に、仮面ライダージオウがテレビ本編に先駆けて登場します!

 

 

エグゼイドまでの平成2期の世界とは全く違うことが明言されているビルドの世界で、どのような形で登場するのか? 誰が新ライダーの活躍を目の当たりにするのか? そしてジオウはビルドの成分を奪って逃げていくのか?

 

正直ジオウは楽しみすぎる要素の方が多いので、より一層映画に期待がかかりますね。

 

 

 

 

複眼に思いっきり「ライダー」って書いてあったり、腕時計をそのまま擬人化したようなデザインだったり20作目というだけあってそれらしいデザインで好きです。

 

今回はジオウの情報初解禁ということで気になったことをとにかく書き連ねただけになりましたが、個人的にものすごく楽しみなのでビルドのクライマックスを楽しみつつ、ジオウの参戦を心待ちにしています。

 

 

しかし玩具関連の情報はもう少し先のようです。 変身ベルトもライドウォッチも個人的にストライクなのでこちらもすごく楽しみ。

 

 

 

 

 

平成ライダーシリーズが始まって18年。

 

これまで多くの仮面ライダーが誕生し、我々ファンを楽しませてくれました。

 

 

新たなヒーロー像として誕生した「クウガ

謎が謎を呼ぶ展開と3人のライダーの群像劇「アギト」

13人のライダーによるバトルロワイヤル「龍騎

怪人の悲哀と人間の醜さを描いた「555」

対立と共闘を繰り返し成長する「剣」

ベテラン戦士と少年の交流を描いた「響鬼

最強最速の昆虫戦士「カブト」

時の列車デンライナーで参上する「電王」

過去と未来で交錯する物語「キバ」

ライダーの世界を旅する破壊者「ディケイド」

2人で1人の探偵ライダー「W」

人間の欲望とメダルを巡る運命の物語「オーズ」

青春ドラマと宇宙のロマンの融合「フォーゼ」

人々の希望を守る魔法使い「ウィザード」

それぞれの正義がぶつかり合うライダー戦国時代「鎧武」

史上初の車に乗る刑事ライダー「ドライブ」

生き返るために英雄の眼魂を集める「ゴースト」

ゲームの力で人々の命を救うドクターライダー「エグゼイド」

勝利の法則で愛と平和を守る「ビルド」

 

 

それぞれが他にはない個性を持ち、人類の平和のために戦い続けてきました。

 

 

そんな彼らとジオウが出会うとき、どのような物語が紡がれるのでしょうか?

 

 

 

記念すべき平成仮面ライダーシリーズ20作目「仮面ライダージオウ」は、2018年9月2日(日)朝9時スタート!

 

 

 

 

俺は仮面ライダーの王となる!

 

 

 

東映公式サイト

www.toei.co.jp

 

 

テレビ朝日公式サイト

www.tv-asahi.co.jp