ぼちカメさんの特撮・アニメ・ゲームを語るブログ

特撮(戦隊・ライダーメイン)、任天堂、ポケモンやあつ森などをゆったり語ります

スプラトゥーン3 サーモンランに登場するオオモノシャケまとめ!!

 

 

 

みなさん、ニンテンドースイッチの期待の新作「スプラトゥーン3」、楽しんでますか?

 

 

本作はナワバリバトルバンカラマッチ、サーモンラン、ヒーローモード、ナワバトラー、ロッカーの飾りつけなど楽しめる要素が数多く存在し、さらに今月末には待ちに待ってたフェスが開催されるなど、早くも大きな盛り上がりを見せています。

 

 

 

 

そんな数多くのモードの中で、私ぼちカメさんが特にハマっているのはサーモンラン

 

サーモンランは前作2で初登場したモードで、4人で協力してシャケを撃退しながら金のイクラを集めていきます。

 

 

その金のイクラオオモノシャケと呼ばれる強敵が持っており、皆見た目も行動パターンも個性的で、かつ一癖も二癖もある強敵ぞろい。 倒すのは決して容易ではありません。

 

 

しかし、サーモンランは金イクラを集めるゲームなので、彼(?)らオオモノシャケと戦うのは避けては通れません。

 

 

そこで今回は、スプラトゥーン3に登場するオオモノシャケ+時折起こる特殊な状況についてまとめていこうと思います。

 

相変わらずのスプラトゥーン初心者が書いている記事ですが、少しでも攻略の助けになれば幸いです。

 

 

 

 

※この記事の情報は2022年9月18日時点のものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオモノシャケ

 

 

 

 

 

バクダン

 

 

見上げるほどの巨体が特徴のオオモノシャケ。

 

群れの中隊を従える隊長格のシャケで、重装備に耐えうる身体とインクショットをもはじく表皮は過酷な訓練の賜物である。

 

 

 

頭上に巨大な緑色のボムを生成し、発射して攻撃するのが行動パターン。

 

ボムの飛距離はそれほどでもなく爆発まで数秒のラグがあるが、その分爆発の範囲は広くまともに食らえばひとたまりもない。

 

その上、身体は硬い表皮に覆われインクをはじくため、普通のショットはまったく意味をなさない。

 

 

ではどうすればいいのかと言うと、エネルギーを溜めボムの発射準備をしている間に、頭から出ているボムにショットを当てれば倒すことができます。

 

巨大なシャケなのであまり接近しすぎず、少し離れた所や高所からチャージャーやブラスターなどの射程の長いブキで攻めるとよい。

 

 

 

 

 

カタパッド

 

まるでゴミ箱のようなミサイルランチャーを両肩に装備したオオモノシャケ。

 

ジェット機構によりインクを噴射、ホバリングしながら移動する。

 

シャケ世界屈指の技術者が設計したとされる新型ミサイルランチャーを両肩に装備しており、ミサイルを左右4本ずつ発射して攻撃する。 最大2人が標的にされるため、攻撃範囲はかなり広い。

 

 

その上、本体もランチャーもインクショットを全く受け付けない。

 

撃破手段は、ランチャーからミサイルが発射される瞬間の発射口に向かってボムを投げ込むというもの。 両肩のランチャーが破壊されれば墜落、撃破となる。

 

他の攻撃はきかずこれが唯一の撃破手段であるため、攻撃範囲等も含めて他のオオモノシャケの中でも撃破難易度は高い部類に入るだろう。

 

 

 

このカタパッドは、コジャケたちの中でも特に優秀なエリート個体しかなれず、特殊な訓練を受けて初めてパイロットに任命されるため、イカやタコたちを苦戦させるこの強さも納得というものである。

 

 

慌てず落ち着いて、ミサイルを回避しながら射程範囲に入りうまく狙ってボムを投げ入れよう。

 

 

 

 

 

 

コウモリ

 

その名の通りコウモリ傘型の装甲を携え、空を飛ぶオオモノシャケ。

 

奇襲専門の兵士で、団体行動を好まない一匹狼がコウモリになることが多い。

 

 

あちこち飛び回りながら標的に向かって弾を撃ちだし、そこからインクの雨を降らせる雲を発生させるというアメフラシのような攻撃を行ってきます。

 

インクの雨を浴び続けると少しずつダメージを受け、だんだん動きが鈍くなり、その上ほかのシャケたちの攻撃が加わると一気に回避が困難になる、地味に厄介な相手と言えるでしょう。

 

 

コウモリは、傘で身を守っている間は無敵。 弾を発射した直後に姿を見せるのでそこで一気に連射して撃破しよう。

 

距離が近すぎると傘に防がれて当たらないので、少し距離を取ってから撃つのがコツ。 シューター系の武器がおすすめです。

 

また、撃ってきた弾を撃ち返して本体に当てることで、一撃で倒すことができる。 エイムに自信がある人は是非狙ってみてください。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

タワー

 

 

燃え盛るコンロの上にたくさんの鍋を天高く積み重ねたオオモノシャケ。

 

出現すると基本的に浜辺に陣取り、そこからコンロで熱した蒸気による強力な高圧インクを噴射する。

 

インク攻撃は射程が長い上に障害物を貫通するため、遠くに離れるほど危険度が増す。

 

 

本体はインク噴射に耐えうる防護装備を身に着けており、インクショットが一切利かない。

 

しかし、本体の下に積み重なっている鍋にショットを当てるとだるま落としのように吹っ飛んでいき、全部飛ばすと本体がコンロの火に焼かれて自滅する。

 

 

遠くにいるとインク攻撃の餌食になりやすいので、なるべく攻撃が届かないところまで距離を詰めてどんどん鍋をふっとばしていこう。 近~中距離向けのブキ(スロッシャー、ワイパーなど)だと有利に戦えます。

 

 

 

 

 

 

モグラ

 

釣りに使う浮きのようなソナーの触角を持つオオモノシャケ。

 

 

モグラの名の通り普段はインクの中に潜伏しており、獲物が真下に来た直後に顔を出し捕食する。

 

潜伏中は壁を登ることができるため、高所にいても油断は禁物。

 

しかし潜伏していてもソナーは表に出しており、攻撃地点には緑のリングが表示されます。 モグラがいると気づいたときは慌てず急いで回避しましょう。

 

捕食のために飛び出してきた瞬間が攻撃のチャンス。 しかし巨大なためかタフで、ショットだけではなかなか倒せない。

 

スプラッシュボムを食べさせると一撃で撃破できる。 飛び出す直前にリングの内側にボムを設置すると成功しますので、コントロールに自信があればぜひ狙ってみましょう。

 

 

 

 

 

テッパン

 

前方に強固な盾を装備したクルマに乗るオオモノシャケ。

 

小柄な見た目に違わぬ軌道力を持ち、ほぼすべてのインクショットを防ぐ盾を構えながら標的に突進してくる。

 

 

が、この盾も無敵ではなくショットを当て続けると壊れる

 

盾が壊れると修理のため動けなくなる。 その隙に後ろに回り込んで攻撃しよう。

 

標的にされたら逃げるのではなく、逆に臆することなく立ち向かおう。 近~中距離のブキが有効だ。

 

また、場所によってはうまく回り込めないときがあるので、なるべく広い場所へ誘導して動きを止めると倒しやすい。

 

 

ちなみにこの盾は、廃品を寄せ集めて作られているらしい。

 

 

 

 

 

 

ヘビ

 

長く連結したインク散布装置を操縦するオオモノシャケ。

 

 

行動パターンは、近くにいる相手を、それこそヘビのように執念深く追尾しながらその長い体でインクを撒き散らす。

 

 

連結装置自体は無敵でショットを一切受け付けない。 そのうえ巨大なため、もし標的にされたら無理に立ち向かおうとせずとにかく逃げることを最優先しましょう。

 

 

弱点は最後尾で操縦しているシャケ(よく見るとマスクを着用している)。

 

うまいこと後ろに回り込むか、仲間と連携して倒そう。 高所から狙うのも有効。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ハシラ(新)

 

巨大な柱を運びながら飛行するコジャケ部隊。

 

 

「でーででっでっでっでっでー」と言った感じのへたくそな歌と共に登場し、フィールド上に柱を突き刺します。(この歌は戦うシャケたちへの応援歌らしい)

 

その後柱の周りをくるくると旋回しながらインクを撒き散らし妨害します。

 

 

柱はインクで塗ることができるので、それを利用して柱を上り、頂点でシャケを狙い撃ちすると倒せます。 遠くからチャージャーやブラスターなどで狙い撃ちするのも有効。

 

イクラも柱のてっぺんに出るので、下にいる人も上って取りに行きましょう。 上から投げ渡すとより効率的。

 

 

 

 

 

 

ダイバー(新)

 

潜水服のような鎧をまとったオオモノジャケ。

 

太古の昔繁栄したとされるとある生物に憧れており、その姿に近づけるためにマスクを装着している。

 

 

行動パターンは、巨大なリンクを地面に撃ちだしてインクを塗り、そこをくぐるようにダイブするというもの。

 

リングが着弾すると一気に塗られてしまうので、内側にいると身動きが取れなくなりそのままやられてしまいます。

 

 

ダイバーがダイブする前にリングの内側をこちらの色で塗ればダイブに失敗、地面に激突して鎧が壊れその場で跳ね回るので、その隙に一気にショットを当て倒しちゃいましょう。

 

 

 

 

 

テッキュウ(新)

 

丸々と太った巨大なオオモノシャケ。

 

巨大な肉体派という点ではバクダンと似ているが、好戦的な性格の個体はバクダンに、穏やかな性格の個体はテッキュウに任命される傾向にある。

 

 

海からゆっくり鉄球を携えながら登場し、浜辺に設置した発射台に鉄球を込めて発射、また海中へ戻るを繰り返します。

 

 

鉄球はイクラコンテナの方角へ飛び、着弾と共にポップソナーのような衝撃波が2回広がりダメージを与えます。

 

しかしテッキュウ自身は海と発射台を往復するだけで攻撃は行ってきません。 うまく近づいてショットを当て続ければ倒せます

 

 

テッキュウを倒した後も発射台はしばらく残り続けるのですが、実はこの発射台、金イクラを飛ばすのにも使えます。

 

 

 

 

 

ナベブタ(新)

 

その名の通り大きな鍋のふたのような機体に乗り飛行しているオオモノシャケ。

 

まるでUFOのようにふわふわと飛びながら、下にある穴からザコシャケを出現させる支援兵。

 

 

さらに穴の周囲には相手の攻撃を防ぐバリアを張り、その中に相手が入ってきたときは急降下し押しつぶす

 

 

この機体は製造コストが高く、経験豊富なベテランシャケが搭乗する。

 

また、この機体にふんだんに取り入れられた最新技術には、タコたちとの交易が関係しているらしい。

 

 

本体は機体の上から顔を出し操縦しているので、そいつを攻撃し続ければ倒せる。

 

押しつぶそうと落ちてきたところ素早くかわし、上に乗りこんで撃退しよう。

 

また長射程のブキを使っている場合は、高所から狙撃するのがおすすめ。 支給されたブキに合わせて臨機応変に対応しよう。

 

 

また、この押しつぶし攻撃はイカやタコたちだけでなく仲間のシャケを倒すことも可能。 うまく誘導すればたくさんのシャケを倒すことができるので、余裕があれば狙ってみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

特殊な状況まとめ

 

 

この項目では、オオモノシャケとは少し違いますが、金のイクラをゲットする上で重要な特別な状況について解説していきます。

 

これらの特殊な状況の時には、合図として時間が夜になりあたりが暗くなります。 スタート直後のクマサンのメッセージを頼りに冷静に対処していこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ラッシュ

 

ラッシュは、目が血走り凶暴化したシャケたちが大量発生し襲い掛かってくる現象。

 

これには、惑星の軌道による重力変化が原因ではないかと言われているが、詳しいことはまだ分かっていない。

 

 

ラッシュが発生すると、アルバイター4人のうち、無数のヒカリバエにまとわりつかれた1人がターゲットとなり、フィールド上のすべてのシャケが一斉に襲い掛かってきます。

 

しかし、荒ぶるシャケの群れをよく見ると金色のキンシャケがまぎれており、それを倒すと金イクラを落とす。

 

 

このラッシュ時は、あまり分散せず4人がひとかたまりとなってシャケを一掃しつつキンイクラを回収していく戦法がおすすめ。 スペシャルウエポンも惜しみなくガンガン使っていこう。

 

 

 

 

 

 

 

フィールドには時折、深い霧が発生することがあります。

 

霧が発生すると視界が悪くなり、敵味方共に見えにくくなります。

 

その上、これに乗じてシャケたちも軍団で攻めてくる。 判断が遅れないよう常に周囲を見渡し、味方の状況にも気を配りながら行動しよう。

 

 

通常時と同じくオオモノシャケが出現するが、それらに加え低確率でキンシャケも現れる。 余裕がある時は確実に仕留めておこう。

 

 

 

 

 

 

巨大タツマキ

 

その名の通り、巨大な竜巻が発生するイベント。

 

このイベントのときは土地が干上がり、シャケをはじめ海のあらゆるものが巻き上げられ陸上に落ちてくる。

 

 

 

また、この時はオオモノシャケが出現しない。 代わりに、フィールド内のどこかに金イクラが詰まった箱が落下する。

 

ショットを当て続けることで箱が壊れるので、零れ落ちた大量の金イクラをコンテナまで運搬する。

 

 

必然的に長距離の運搬になるため、仲間との連携がノルマクリアのカギとなる。 イクラ投げをうまく活用しましょう。

 

通常時と違いシャケたちも空中から落下してくるため、うまく回避するか合間を見て撃破しよう。

 

 

また、竜巻の被害により干上がった土地のコンテナが壊れて使い物にならなくなることもある。 その場合はスタート地点近くのコンテナまで運搬しなければならないが、その分イクラ1個分納品するごとに2個分としてカウントしてくれる

 

 

 

 

 

 

キンシャケ探し

 

フィールド上にカンケツセンが出現したら、キンシャケ探しのスタートです。

 

たくさんあるカンケツセンの中のいずれか1つにキンシャケが隠れており、ショットを当てて噴出させるとキンシャケが飛び出します。

 

飛び出したキンシャケにショットを当てると金イクラを落とすので、追いかけて撃ちながらイクラを回収していこう。

 

キンシャケはショットを当てるごとに動きが素早くなります。 しっかり狙って撃ちましょう。

 

 

ハズレのカンケツセンは噴出させても何も起こりませんが、キンシャケが近くにいると光るのでこれを頼りに探し出そう。

 

 

また、海岸からはシャケの群れも押し寄せてくるので、こちらの処理もお忘れなく。

 

キンシャケを探すときは手分けをして、発見したらカモンで仲間を集め一斉攻撃する戦法が効果的です。

 

 

 

 

 

 

グリル発進

 

巨大な鍋のような装甲戦車に搭乗したオオモノシャケ「グリル」の群れが襲撃してくるイベント。

 

 

グリルはヘビのように味方1人を標的にして執拗に追いかけ続ける。

 

グリルからは吹きこぼれた鍋のようにインクがあふれ出しており、追いつかれればほぼ確実にやられてしまう。

 

更に、グリルからは無数のコジャケたちも出撃し回避の難易度をさらに上げている。

 

 

グリルの弱点は、背中からはみ出している尾ひれ。 そこを攻撃し続けると動きが止まり、回転しながら4つの尾ひれをさらけ出すので一気に畳みかけよう。

 

下からだと狙いづらい&コジャケの餌食になりやすいので、高所から狙い撃つのが安全。

 

逆に自分が標的にされた場合は、無理に攻撃しようとせず回避を最優先するのが吉。

 

 

グリルは次から次へと上陸するため、迅速かつ確実に撃破しキンイクラを回収していくのが攻略のコツです。

 

 

ちなみにこのグリル1機を運用するためには、シャケ100匹分のコストが必要とされているとか。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ドロシャケ噴出

 

パイプに詰まって緑色の泥で覆われたドロシャケが大量発生するイベント。

 

 

ドロシャケはその場から動かず口を大きく開け、そこからザコシャケが次々と飛び出してくる。

 

ドロシャケは、口の中にボムを投げ込むことでダメージを与えることができ、そのたびに金イクラを1個落とす

 

更にボムを投げ込むことで更に金イクラを得られるので、インク残量や飛び出してくるザコシャケに気を付けながらどんどん投げ込んでいこう。

 

 

まれに金色の泥をまとった個体が出現し、倒すとたくさん金イクラをゲットできる。 出現したら、積極的に倒しに行こう。

 

 

余談だが、低確率でドロシャケが左右に高速移動しまくるバグが報告されていた。(ver.1.1.1で修正済み)

 

 

 

 

 

 

ドスコイ大量発生

 

ザコシャケの中で最も大きくタフなドスコイが大量発生するイベント。

 

 

干潮になり干上がった大地から、ドスコイが群れを成して押し寄せてくる。

 

もちろんオオモノシャケたちも襲い掛かってきます。

 

 

このイベントではキャノンが支給・配置され、ZLボタンを押すことで乗り込み発射することができます。

 

このキャノンを有効活用するのがこのイベントのポイントで、うまく援護射撃を行い文字通り仲間たちの活路を開きましょう。

 

 

 

 

 

 

ハコビヤ襲来

 

最後に紹介するのは、このハコビヤ襲来です。

 

 

巨大なコンテナのような母艦ハコビヤから、無数のシャケコプターが上空から飛来してきます。

 

シャケコプターは、ザコシャケの入った白い箱を運んできます。 この箱を撃つと爆発し、シャケコプターを巻き込むことで撃破、金イクラを獲得できます。

 

 

シャケコプターはとにかく数が多いので、手分けして1体ずつ撃墜していこう。 無理に真上から狙い撃とうとせず、自分が使っている武器の射程に合わせて距離を調節していくと倒しやすい。

 

 

一方で、ハコビヤはシャケコプターを出撃させるだけではなく、なんと自らイクラコンテナに近づき、納品された金イクラを吸い取り回収しようとしてきます。

 

ハコビヤはひたすらショットを当て続けることで撃破可能。 かなりタフなので、クマサンのメッセージが流れたらすぐにイクラコンテナへ直行し、金イクラを全部持っていかれる前に全員で撃墜しましょう。

 

 

ちなみにこのハコビヤ、シャケの世界では流通を担う重要な輸送船。

 

そんなシャケ世界の中核を担うハコビヤの投入は、シャケ軍団の最後の手段を意味するとも言われており、出撃の際にはシャケの兵士が総出で見送りの儀式を行うらしい。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

今回のサーモンランは、前作2よりも格段に難易度が上がっていると言われています。

 

 

サーモンランは、いかにオオモノシャケを撃破し誰も死なずに効率よく金のイクラを回収できるかが重要なポイント。

 

 

オオモノシャケの習性を徹底的に頭に叩き込み、今自分に支給されたブキが有利か不利かを的確に判断し、仲間と協力してシャケたちの猛攻を乗り切るのがサーモンランの攻略法だと私は思います。

 

 

 

 

それではみなさん、楽しいバイトライフをお送りくださいませ!!

 

 

 

 

 

ナワバリバトルでなかなか勝てない初心者のあなたへ

 

kamesan555.hatenablog.com