スマブラSP DLC第6弾はARMS! 一体誰が参戦するのか予想!

 

 

 

f:id:kamesan555:20170131130634p:plain

 

 

 

先日2020年3月26日、ニンテンドーダイレクトミニが配信されました。

 

様々なニンテンドースイッチのソフトに関する最新情報が公開されましたが、中でも一番私が注目したのがスマブラSP

 

 

 

昨年1月に新たなファイターが6体追加されることが発表され、次は誰が参戦するのかと多くのゲーマーが期待を膨らませています。

 

 

そして今回のダイレクトミニにおいて、DLCファイター第6弾はニンテンドースイッチ「ARMS」から参戦することが明かされました!

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

ARMSは、スイッチ初期に発売されたソフトで、発売時には参戦要望も多く見られていました。

 

 

しかしいざスマブラが発売されてみると、主人公であるスプリングマンがアシストフィギュアとなり、リボンガールはMiiファイターのコスチュームとして登場したことから参戦は絶望的と思われており、それ故にARMSのキャラの参戦発表は完全に想定外で驚いた人も多かったとか。

 

 

 

ARMSがついにスマブラに本格参戦することが発表されましたが、具体的に誰が参戦するのかはまだ明かされていません。

 

 

 

と言うわけで今回は、現時点で公式サイトで紹介されているキャラ+αから、誰がスマブラに参戦する可能性が高いかを自分なりに予想していきたいと思います。

 

 

 

ただし私自身はARMSを一切プレイしたことが無いにわかなので、それを念頭に置いたうえで読んでいただければ幸いです。

 

あと、参戦率はあくまでも私自身の意見なので鵜呑みにしないように。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

スプリングマ

 

  • 参戦率:2%

 

 

まず1人目は、我らがARMSの顔スプリングマン。

 

しかし冒頭でも言ったように、スプリングマンはアシストフィギュアとしてすでに参戦しているため、ファイターとしての参戦は絶望的。

 

一応プログラムを書き換えるとか何かすれば不可能ではないかもしれませんけど…まあそんな大掛かりなことは今の技術でできるかどうか分かりませんので参戦はほぼないでしょう。 でも絶対ないとは言い切れないので2%だけにしておきます。

 

 

 

 

リボンガール

 

  • 参戦率:30%

 

 

2人目はARMSのヒロインリボンガール。

 

リボンガールの方はMiiファイターのコスチュームとして参戦しているためスプリングマンよりは参戦確率は高そうですが、リボンガールとMiiが一緒の画面で戦っているとどっちがどっちか分からなくなりそう。

 

ファイターとMiiを混同しそうですし、そもそもDLC含め新規参戦ファイターのラインナップが最初から決まっている以上、最初から参戦させる予定ならコスチュームとして出す必要はないでしょうし、参戦確率はやや低めに設定しました。

 

 

 

 

ニンジャラ

 

  • 参戦率:30%

 

 

続いては忍者のごとき神出鬼没の技を得意とするニンジャラ。

 

忍者キャラはゲッコウガがいる(それっぽいキャラも含めればシークも)し、なによりニンジャラがすでにスピリットになっているため、スプリングマンやリボンガールほどではないものの参戦する可能性は控えめかなと思っています。

 

あくまでもスピリットのみの参戦ならファイターとして参戦しても問題ないでしょうし、前例がなく確率が低いだけで可能性はあると思います。

 

 

 

 

マスターマミー

 

  • 参戦率:40%

 

 

続いては、パワフルなパンチを武器とするミイラ男、マスターマミー。

 

マスターマミーはニンジャラと同じくプレイアブルキャラの1体といった感じで、さらにニンジャラたちと違いスピリットにもなっておらず、これといって重要なポジションのきゃらではないため参戦確率は控えめだと見ました。

 

 

 

 

ミェンミェン

 

  • 参戦率:30%

 

 

続いては、ラーメン屋の看板娘ミェンミェン。

 

ミェンミェンもニンジャラと同じくスピリットとして登場していることから、参戦確率はやや低めと見積もりました。

 

 

 

 

カニッカ

 

  • 参戦率:40%

 

 

続いてはARMS大好きの天才少女メカニッカ。 自分も参戦したいあまりパワードスーツを装着して参戦だ!

 

彼女はマスターマミーと同じくスピリットは登場せず、且つストーリーでも主役級の活躍を見せるというわけでもないので参戦する確率は低いかなと思います。

 

 

 

 

ツインテーラ

 

  • 参戦率:30%

 

 

続いてはスーパーセレブのツインテーラ。 なんと自慢のツインテールをアームとしてARMS業界に殴り込み。

 

ツインテーラはミェンミェン、ニンジャラと同じくスピリットのみでの参戦。 彼らと同様に参戦確率はやや低め。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

バイト&バーク

 

  • 参戦率:40%

 

 

バイト&バークは、警備ロボ(バイト)とロボット犬のコンビ。

 

2体で1つの見事なコンビネーションはなかなかユニークで、スマブラでも面白い攻め方ができそうなものですが、ストーリーでもメインで活躍するって言う感じではなさそうなのでこちらも参戦率は低めと予想しました。

 

 

 

 

キッドコブラ

 

  • 参戦率:40%

 

 

続いてはキッドコブラ。 ストリートに生きるコマボードのトッププレイヤー。

 

その俊足を生かしたダッシュで相手を追い詰めるのが得意ですが、やはり設定では重要なポジションについているという感じではなさそうなので、参戦する確率はやや低いかと思いました。

 

 

 

 

DNAマン

 

  • 参戦率:50%

 

 

続いてはARMSラボが生み出した変幻自在の謎生命体DNAマン。

 

DNAラボというストーリーにも大きく関わりそうな謎の組織出身で、その上外見も性能もインパクト抜群で、他のファイターとも一線を画する存在感を醸し出しているため、他のファイターと比べて少し参戦確率を高めにしました。

 

 

 

 

マックスブラス

 

  • 参戦率:90%

 

 

マックスブラスはARMS協会の会長にして、数々の死闘を勝利してきた百戦錬磨の猛者。

 

御年52才でありながら王者の気迫は衰えておらず、決勝戦における最後の砦として若き戦士の前に立ちはだかります。

 

このようにARMS協会会長という重要ポジション且つ設定だけでも強敵感を醸し出しています。

 

これでもかというくらい存在感を出しているイケおじ(あくまで主観です)で、ある意味グランプリにおけるラスボスなので、今いるキャラの中では個人的に最も参戦する可能性が高いと思いました。

 

 

 

 

ローラポップ

 

  • 参戦率:50%

 

 

続いては、その名の通りポップで可愛いピエロ衣装が特徴のローラポップ。

 

トリッキーで愛くるしい彼女ですが、やはりそこまで目立つ活躍とかはしていないため参戦率は低め…なのですが、かわいいピエロという個人的に好きなデザインと設定なので、個人的な願望も込めて少し確率をあげましたw

 

 

 

 

ミサンゴ

 

  • 参戦率:50%

 

 

続いてはコブ神を奉るコブシン族の精霊格闘家であるミサンゴ。

 

布に宿った様々な精霊を憑依させることでステータスを変化させるという他にはない能力を持ち、これをスマブラで活用して攻めることができたら面白いだろうと私は思いました。

 

例の如くあまり目立っていませんが、この性能はユニークだと思い参戦確率はやや高めに見積もりました。

 

 

 

 

スプリングトロン

 

  • 参戦率:60%

 

 

スプリングトロンは、ARMSラボが生み出した冷徹なる戦闘マシーン。

 

その名の通りスプリングマンと瓜二つで、ラボの科学技術の粋をかき集めて生み出した、まさに最高傑作ともいえる逸品。

 

主人公であるスプリングマンと瓜二つということで参戦確率は高め

しかし、スプリングトロンはいわばスマブラで言うところのダッシュファイターみたいな立ち位置なのであまり高くはないかなと思います。

 

言ってみれば、スプリングマンを差し置いてスプリングトロンが参戦するのは、サムスがアシストフィギュアダークサムスの方がファイターになるようなものですからね。

 

 

 

 

ドクターコイル

 

参戦率:80%

 

 

そんな怪しげな面ばかり見せるARMSラボの所長がドクターコイル。

 

ARMSに魅せられた彼女は生涯をARMSの研究に捧げ、最大最強の技術力を編み出し理論上最強の力を生み出しました。

 

ドクターコイルはラボのトップで、ARMS協会会長マックスブラスとも浅からぬ因縁があることが示唆されており、かなり重要キャラであることが推測されます。

 

こういうミステリアスな女というのもスマブラにはあまりいないので、参戦したらいいアクセントになりそうと思い、やはり自分の願望も込めて参戦率高めです。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

新キャラ

 

参戦率:80%

 

 

あるいは、未だベールに包まれている新たなるキャラクターが、スマブラに参戦する可能性も否定できません。

 

過去の例としては、FE封印の剣のロイは発売前にスマブラDXに参戦し、FEifのカムイや風花雪月のベレト/ベレスも日本での発売のすぐ後にDLCとしてスマブラに初参戦しました。

 

それと似たような理屈で、ARMSの追加コンテンツあるいは続編で出た新キャラが、そのままスマブラにも乱入するだろうと考えました。

 

正直、現在のARMSキャラよりも新キャラ参戦の方が可能性としてはありそうだと思います。

 

 

 

 

カラーバリエーション

 

  • 参戦率:30%

 

 

最後の予想は、クッパJr.や勇者のように全く違うキャラをカラーバリエーションとして組み込むというもの。

 

体格や戦闘スタイルが同じであれば外見を変えることができますし、ARMSには多くのキャラクターがあるのでカラバリとして8人参戦させるのも不可能ではないかと思います。

 

ただ、実際にプレイした方なら分かるように、ARMSのキャラクターはそれぞれの個性が際立っており、同じファイトスタイルのキャラは少ないため、カラバリとして複数参戦するパターンはあまりないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

…というわけで、ARMSからのスマブラ参戦のパターンをいろいろ考えてみました。

 

 

総括すると、私はマックスブラス、スプリングトロン、ドクターコイル、新キャラのいずれかが参戦するのではないかと予想しています。

 

 

しかし、スピリットとして登場したニンジャラ、ミェンミェン、ツインテーラ参戦の希望も捨ててはいません。

 

参戦予想の長さにバラつきがあってその上雑でワンパターンになってしまいましたが、第5弾のベレト/ベレスに続く任天堂ファイターということで6月の詳細発表が楽しみです!

 

 

もちろん、恒例の使ってみた感想・評価も書くつもりなのでこちらもよろしくお願いします。