ルパンレンジャーVSパトレンジャー ギャングラー怪人まとめ File 4 (Final)

 

 

 

 

f:id:kamesan555:20151217224308p:plain

 

 

 

皆さん、大変長らくお待たせしました。

 

リュウソウジャー放送までに間に合わせるとか言っときながら、全然間に合わなかったギャングラー怪人まとめ最終回でございます。

 

最終回というわけでほぼすべてのギャングラー怪人をここにまとめたわけですが、とにかく長いのでゆっくり休憩しながら読んでみてくださいね。

 

それではどうぞ!

 

 

 

今までのまとめはこちらからどうぞ

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

kamesan555.hatenablog.com

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンパリオ・ペンギーノ

 

  • モチーフ:ペンギン
  • 名前の由来:ナンパ+ペンギン?
  • 声優:大畑伸太郎
  • 犯罪歴:小学館大破壊作戦
  • 犯罪技:
  • 所持コレクション:なし
  • 金庫の暗証番号:780

 

超バトルDVD「GIRSFRIENDS ARMY」に登場したギャングラー怪人。

 

彼と似た外見のブンドルトと同じくロングウオーソードを装備して戦うが、あまり強くない。

 

小学館を壊滅させようともくろんでいたギャングラー怪人であるが、どういうわけかドグラニオからコレクションを与えられておらず自身のたくらみがあっさりバレてしまうなどマヌケな一面が強い。

 

またつかさと同じようにかわいい物好きな一面を持つが、彼女と違い手に入れるためには手段を選ばない。

 

 

スーツはブンドルト・ペギーをリペイントしたもので、のちにイセロブ・スターフライドに改造された。

 

 

 

 

マグーダ・ポーン

 

  • モチーフ:タヌキ
  • 名前の由来:マグネット+ぽんぽこぽん
  • 声優:竹内栄治さん
  • 犯罪歴:連続銀行強盗
  • 犯罪技:マグマグフォース
  • 所持コレクション:刀のコレクション
  • 金庫の暗証番号:816

 

ネットムービー「ルパンレンジャー+パトレンジャー 究極の変合体!」に登場したギャングラー怪人

 

劇場版に登場し、外見がよく似ているウィルソンの子分のような立ち位置におり、ギャングラーに上納する資金を集めるため銀行を襲撃していた。

 

胸の目のような部分から放つ光線に当たったものを磁石に変える犯罪技「マグマグフォース」を使うことができ、この技で魁利と圭一郎をくっつけた。

 

その他にもウィルソンと同じくボトル型の銃「トックリボルバー」で武装している。

 

また、名称不明の刀のコレクションを所持しており、このコレクションの能力で桜吹雪を起こすことができる。 主に撤退の際の目くらましに使用する。

 

最期は自身の犯罪技を逆手に取ったルパンレッドとパトレン1号によって倒されたが、彼らの強さを危惧したウィルソンは、相棒の待つギャングラーの世界へと帰還した。

 

 

スーツは後に、ウィルソンにリペイントされた。

 

 

 

ゾニック・リー

 

  • モチーフ:鶏
  • 名前の由来:
  • 声優:志村知幸さん
  • 犯罪歴:騒音迷惑行為
  • 犯罪技:
  • 所持コレクション:メガホンのコレクション
  • 金庫の暗証番号:329

 

 

ネットムービー「警察戦隊パトレンジャーfeat. ルパンレンジャー もう1人のパトレン2号」に登場した、鶏のような外見のギャングラー怪人。

 

甲高い声で鳴く鶏モチーフの怪人らしく口から放つ音波攻撃が得意で、自身が所持するメガホンのコレクションで音波を増幅させ、広範囲に強力な音波攻撃を浴びせる戦法で戦う。

 

また、元パトレンジャーのメンバーである東雲悟に重傷を負わせた過去を持ち、咲也以外の2人、特に圭一郎にとっては因縁の相手である。

 

 

自身がギャングラーの後継者になることに絶対的な自信を持ち、過去をなじって挑発するなど悪辣な性格。

 

 

スーツはアニダラ・マキシモフの改造で、後にピョードルにリペイントされた。

外見が似ているためか、ピョードルを見たときパトレンジャーに同族かと疑われるシーンもあった。

 

 

 

ジャネーク・ソーサー

 

  • モチーフ:ヘビ
  • 名前の由来:蛇(じゃ)+スネーク+操作
  • 声優:松山鷹志さん
  • 犯罪歴:遠隔ハイジャック
  • 犯罪技:ヘビーウィップ
  • 所持コレクション:夢中にさせる~Elle me rend fou~
  • 金庫の暗証番号:106

 

王冠を被ったヘビのような外見のギャングラー怪人。

 

ムチのような両腕で相手を叩きつける犯罪技「ヘビーウィップ」で攻撃する。

 

また、ステアリングのコレクション「夢中にさせる~Elle me rend fou~」を所持しており、このコレクションの能力であらゆる乗り物を操ることができる。

コレクションの能力はVSビークルにも有効だが、操れるのは1度に1台のみで、複数同時に操ることはできない。

 

 

イセロブ・スターフライドと共に「幼馴染の荒くれコンビ」を結成し、2人揃って暴れまわっていたところザミーゴから頼みがあるとジャネークが誘われる。

 

それを見たイセロブは寂しんじゃないかと軽いノリで挑発するが、それがザミーゴの逆鱗に触れ彼の能力で氷漬けにされ、粉砕されてしまった。

 

 

自身の相棒が殺された(と思った)ことに憤慨しつつも、イセロブと同じ運命をたどるのは嫌なので渋々従うことに。

 

ザミーゴを通じたデストラの命で、宇宙空間から弓引山に接近するビクトリーストライカーを自身のコレクションの力で操り入手しようとする。

 

 

声優の松山鷹志さんは、仮面ライダークウガ」にて杉田守道を演じたことがある。

 

 

 

 

イセロブ・スターフライド

 

  • モチーフ:エビ
  • 名前の由来:伊勢海老+ロブスター+フライ
  • 声優:真殿光昭さん
  • 犯罪歴:爆発物散布
  • 犯罪技:エビフライングミサイル
  • 所持コレクション:飛び去って~Je veux m’envoler~
  • 金庫の暗証番号:971

 

鎧をまとったエビのような外見のギャングラー怪人。

 

見た目がエビフライのような、というかまんまエビフライのミサイルを飛ばす犯罪技「不審なエビフライエビフライングミサイル」で破壊活動を行っていた。

 

噴射斧「ウチワックス」を武器として振るうほか、背中に装着することでエビフライングロブースターとして空を飛ぶこともできる。

 

さらに、ブローチのコレクション「飛び去って~Je veux m’envoler~」により、相手を宙に浮かせる能力を獲得した。

戦闘の際はコレクションの能力で相手を浮遊させ、身動きが取れなくなったところを狙撃する戦法を得意とする。

 

ジャネークとは長い付き合いであり、「幼馴染の荒くれコンビ」を結成し暴れまわっていた。

 

ジャネークのコレクションの力でビクトリーストライカーを手に入れるため、ザミーゴの命でジャネークが連れていきそうになると、軽口で挑発するが、それがザミーゴの癪に障り自身の能力で氷漬けにされ、粉々に砕かれた。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

…だが、実際はザミーゴのアジトに転送されただけであり、彼の気まぐれで解凍され、再び暴れまわる。

 

パトレンジャーをコレクションの能力で圧倒し逃亡するが、魁利に後を付けられており、アジト付近で後で合流したザミーゴと共にルパンレッドと交戦。

 

スーパールパンレッドの未来予知能力に苦戦するザミーゴだったが、最期は必殺技の盾にされて倒された。

 

 

今回の戦いを通じて、ルパンレンジャーはザミーゴの凍結能力を受けても転送されるだけでそれ自体で死亡するわけではないことを知り、失った人たちを取り戻せるという願いに大いなる希望を持つこととなった。

 

 

スーツはナンパリオ・ペンギーノの改造

 

声優を担当した真殿光昭さんは、ゴーオンジャーの害気大臣キタネイダス役でもおなじみ。

 

 

 

 

ジュゴーン・マナッティ

 

 

ジュゴン、あるいはマナティのような外見のギャングラー怪人。

 

両手のジュゴカッターとマナカッターを武器とするほか、当たった相手の心配な気持ちを増幅させるビームを放つ犯罪技「心配の呪言」を使うことができ、最初はガスの元栓を締めたかとか、ドアに鍵をかけたかという些細なものだが、段々とエスカレートしていき最後には心配のあまり戦闘続行不可能となる。

 

また、スピアヘッドのコレクション「水の上の煙~La fumée sur l’eau~」の能力で霧を発生させることができ、このコレクションの力で相手の視界を奪い、死角から不意打ちを仕掛ける戦法が得意。

 

 

ルパンレンジャーやパトレンジャーを研究し尽くしている勉強家で言葉遣いも丁寧だが、すぐに心配事に囚われる人間を脆弱な存在と見下している。

 

 

ルパンレンジャーとの戦闘ではブルーとイエローにビームを当て2人を心配性にし、最近サボタージュの多い魁利を尾行するうちに彼に対する心配がエスカレートし、最終的に透真がレストランで満腹になったところに、なぜか飛んできたキツツキに魁利が激突するのではないか」という、普通の人ならまず思いつかないであろう妄想までしてしまい、心配すぎて戦えなくなるまで追い詰めた地味な強敵であった。

 

 

 

デストラ・マッジョ

 

  • モチーフ:ディロフォサウルス、手榴弾
  • 名前の由来:デストロイ+マッチョ?
  • 声優:うえだゆうじさん
  • 犯罪歴:人間界襲撃、異世界拉致監禁
  • 犯罪技:デストランチャー、デストラストアタック
  • 所持コレクション:遠く離れて、幸運の大当たり、サイレンストライカー、ビクトリーストライカ
  • 金庫の暗証番号:752615、321222

 

ギャングラーのボス、ドグラニオのボディーガードを務める幹部。 ディロフォサウルスに手榴弾やダイナマイトをくっつけたような外見をしている。

 

金色の金庫を2つ持つ「ステイタス・ダブルゴールド」であり、ミサイルを発射することができる爆砕大槌「デストランチャー」と自身の防御力による正面切っての戦闘を得意とする。

 

その威力は、ピンを抜いて振りかぶることで13の地区を壊滅状態に追い込むほどで、防御力に関してもパトレンU号とスーパールパンレッドの必殺技が直撃しても致命傷には至らない。

 

そのため、相手の動きを先読みして攻撃するスーパールパンレッドにとっては、正面から突っ込んでくるため先読みしても防ぎきれず最も相性の悪い相手と言える。

 

更に奥の手として、自身の体を守る強固な装甲を解放してミサイルやマグナムを放射する放つ犯罪技「デストラストアタック」が使えるが、装甲を捨ててしまう分防御力が大幅にダウンしてしまう諸刃の剣である。

 

 

構成員の中でもドグラニオに対する忠誠心は人一倍強く、彼に無礼を働く者は抑え込んだり咎めたりする。

 

自身と同じ幹部であり、忠誠うんぬんよりも自分の興味のためだけに行動するゴーシュとは犬猿の仲である。

 

 

他の構成員と異なりボスの後継者争いや金銀財宝にも興味を示さず、元々は自分たちの持つルパンコレクションと同じであるはずのVSビークルの出自に疑問を抱き、自身の部下にコレクションを譲り渡し実験を行うなどして独自に行動していた。

 

そしてザミーゴを通じてドグラニオから宇宙から飛来したビクトリーストライカーの情報を手に入れると、自身のコレクションとして入手すべく行動を開始する。

 

その圧倒的な攻撃力と防御力で両戦隊を追い詰めるも、最終的にビクトリーストライカーも、その内部に格納されていたサイレンストライカーもルパンレンジャーの手に渡ってしまう。

 

 

デストラはドグラニオが与えた絶好のチャンスをものにできず、不甲斐なさから引きこもっていたが、呼び出されたドグラニオから「また暴れるところを見たい」「俺が手元においてなけりゃ俺の椅子を手にできたんじゃないか」と告げられ奮起、彼の期待に応えるために、そして自身がボスの意志を継ぐため、今度こそ快盗と警察を始末することを決意する。

 

デストラはパトレンジャー(と透真)をギャングラーの世界に閉じ込め、ルパンレンジャーを人間界で撃破しようとする。

 

しかし、ルパンレンジャーというお気に入りのおもちゃを取られることを恐れたザミーゴの裏切りによりパトレンジャーが人間界に帰還したことで計画は破綻。

 

 

次はゴーシュと手を組み、ノエルがゴーシュのコレクションで正体を暴かれた隙をついてサイレンストライカーとビクトリーストライカーを奪取、未来予知能力と重力操作能力を身に着け、ただでさえ厄介なデストラが手の付けられない強敵に。

 

パトレンジャーが囮となりルパンレンジャーがコレクションを回収する作戦も見抜き、勝利を確信したかに見えたが、それでも諦めないルパンレッド、パトレン1号、そしてパトレンエックスの捨て身の連携によりコレクションを取り返されてしまう。

 

 

それでも最大火力と防御力で2大戦隊に挑むも、ギャングラーに決して屈しない7人の戦士によって引導を渡された。

 

その時のデストラの最期の言葉は、最後の最後まで尽くしてきたボスへの謝罪の言葉であった。

 

デストラの死後、ドグラニオは「お前はいい右腕だったよ」とつぶやき、2つのワイングラスに酒を注ぎ、彼の死を悼むと同時に戦隊に明確な怒りを見せた。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

トカゲイル・ナクシャーク

 

  • モチーフ:トカゲ
  • 名前の由来:トカゲ+ゲイル(突風を意味する英語)+失くした
  • 声優:おぐらとしひろさん(人間態とスーツアクターも兼任)
  • 犯罪歴:暴走乱闘
  • 犯罪技:水面バシリ
  • 所持コレクション:人形遣い~Le maître des marionettes~→しなやかな心~Le coeur élastique~
  • 金庫の暗証番号:093

 

カニカルなトカゲのような外見のギャングラー怪人。

 

超が付くほど素直すぎる性格で、自身の正体を隠すための化けの皮をかぶっているにもかかわらず自分から名乗ったり、自分のコレクションを見せてほしいといわれ素直に取り出し奪われたりノエルのプレゼントと言われても一切疑わなかった。(透真からも底なしのマヌケと言われた)

 

強靭な脚力を持ち、その脚力で水面を走る犯罪技「水面バシリ」を得意とするほか、大振りの背ビレ剣「バジリスクレスト」で武装している。

 

元々はタクトのコレクションを所持していたが何者かに奪われ、のちにノエルからのプレゼントとしてもらった反発弾のコレクション「しなやかな心~Le coeur élastique~」を手に入れて弾力のある体となり、飛び跳ねたり相手の攻撃を弾き返すことができるようになった。

 

しかし実際のところ、後述のようにナリズマの計画のためにうまいこと利用されただけであり、騙されたり利用されて倒されたりと、素直すぎる性格ゆえにギャングラーの中でもなかなかに不憫な奴と言えるかもしれない。

 

 

スーツはヨシー・ウラザーの改造

 

演じるおぐらとしひろさんは、恋人彩と一緒にザミーゴに氷漬けにされた男性として透真の回想に登場しており、この男性がトカゲイルの使用する化けの皮のベースとなった。

 

 

 

ナリズマ・シボンズ

 

  • モチーフ:タツノオトシゴ
  • 名前の由来:なりすまし+シーホース
  • 声優:高階俊嗣さん
  • 犯罪歴:身分偽装、機密情報漏洩
  • 犯罪技:シーホースナイプ
  • 所持コレクション:しなやかな心~Le coeur élastique~→人形遣い~Le maître des marionettes~、万人の声~Un million de voix~
  • 金庫の暗証番号:310、930

 

タツノオトシゴのような外見のギャングラー怪人。 ザルダンやヨシーと同じステイタス・ダブルである。

 

圭一郎とつかさの同期である東雲悟の化けの皮をかぶってストーリーの序盤から暗躍し、国際警察の機密情報をザミーゴを通じて横流しにしてきたスパイの正体

 

化けの皮と声を自由自在に変えるマイクのコレクション「万人の声~Un million de voix~」で悟に成りすまし、機密情報を得てはザミーゴに流していた。

 

しかしノエルに不正アクセスの形跡を辿られ自身の犯罪が明るみに出ることを防ぐため、ノエルを情報漏洩のスパイに仕立て上げるために暗躍。

 

まずトカゲイルの所持していたタクトのコレクション「人形遣い~Le maître des marionettes~」を強奪し、その力でノエルを操りパトレンジャーに攻撃させ、さらに自分が持っていた「しなやかな心~Le coeur élastique~」をノエルからのプレゼントと偽ってトカゲイルに手渡すことでノエルに疑いの目が向くように仕向ける。

 

しかしいつも悟が持ち歩いている音楽デバイスクラシック音楽が保存されていなかったことや、情報漏洩自体はノエルが日本支部に来る前から発生していたことなどから逆に疑いをかけられ、ついに正体がばれた。

 

 

また彼の口から、ギャングラーが使用している化けの皮は人間から作られていることも明かされた。

 

 

 

 

サモーン・シャケキスタンチン

 

  • モチーフ:鮭
  • 名前の由来:サーモン+シャケ+アスタキサンチン(鮭の赤い身を形成する色素)
  • 声優:津久井教生さん
  • 犯罪歴:シャケハラスメント
  • 犯罪技:切り身配り、シャケ料理フルコース攻撃
  • 所持コレクション:飢えた獣のように~Une faim de loup~
  • 金庫の暗証番号:419

 

イクラがいっぱい詰まった鮭のような外見のギャングラー怪人。

 

クリスマスにローストチキンではなく鮭を食べることを強要する「シャケハラスメント」と呼ばれる嫌がらせを全力で行っていた。

 

彼の持つウルフヘッドのコレクション「飢えた獣のように~Une faim de loup~」で嗅覚を強化し、ひとたびチキンの匂いを嗅ぎつければすぐさま店頭に押しかけチキンを没収、代わりに鮭を置いて行った。

 

この鮭自体は普通に美味で食べても何の害もないが、クリスマスという書き入れ時にチキンを売ることができなければ大損害を被るため、やはり店にとっては迷惑極まりない。

 

正直、こんな地味な嫌がらせでギャングラーのボスの座につけると本気で信じていたのだろうか…? あるいは、ナイーヨのようにそもそも後継者争いには興味を示していなかったのかも…。

 

 

戦闘の際は釣り竿型のツリツリケンで武装し巨大ポーダマンに新巻ブレイドを装備させるほか、今週のラッキーシャケ料理の調理イメージで攻撃する犯罪技「シャケ料理フルコース攻撃」が得意。

 

最終的には2大戦隊によって倒されたものの、チキンと一緒に鮭もクリスマス料理に使われ、さらに現実でも鮭の売れ行きが良くなったらしいため、ある意味結果的に社会貢献をした最初で最後のギャングラー怪人と言えなくもない。

 

スーツはリューグ・タマテバッコの改造。

 

 

 

ゴーシュ・ル・メドゥ

 

  • モチーフ:オヴィラプトル、マシンガン
  • 名前の由来:
  • 声優:竹達彩奈さん
  • 犯罪歴:違法改造手術
  • 犯罪技:サブマシン腕
  • 所持コレクション:大きくなれ~Gros calibre~、世界を癒そう~Guéris le monde~、ケーキ入刀~Coupe le gâteau~
  • 金庫の暗証番号:187623

 

ギャングラーの幹部の1人で、ギャングラー一の腕を持つ女ドクター。 マシンガンや火炎放射器などの銃火器を装備したオヴィラプトルのような外見をしている。

 

注射ガンのコレクション「大きくなれ~Gros calibre~」を所持しており、この力を倒されたギャングラーの金庫の残骸に浴びせることで巨大金庫を施し、巨大化させることができる、いわば本作の巨大化要員である。

 

またゴーシュは双眼鏡型のコレクション「世界を癒そう~Guéris le monde~」も所持しており、様々な生物などを細胞レベルで透視・観察する能力を持つ。 この能力を使い高尾ノエルが異世界人の末裔であることを見抜いた。

 

 

幹部クラスの怪人ということで金色の金庫を持つ「ステイタス・ゴールド」であるが、金庫は1つしか付いていないため他のコレクションを使うためにはその都度入れ替える必要がある。

 

 

ギャングラーの怪人らしく自身の興味や欲望を最優先し、実験のためには人間はおろか同じギャングラーすらもモルモットにする。

 

改造ポーダマンを生み出して実験を重ね、さらにその実験の成果から複数の金庫を備えた実験体を生み出し暴れさせた。

 

同じく幹部でドグラニオに対する忠誠心が高いデストラとは好対照で、自分の欲望の赴くまま人間たちを切り刻むマッドサイエンティストである。

 

戦闘の際は改造手術を施した両腕「サブマシン腕(わん)」で骨を用いた弾丸を連射する戦法で戦う。

 

またストーリー終盤ではビッグメスのコレクション「ケーキ入刀~Coupe le gâteau~」を所持、自分の腕を巨大なメスに変えての斬撃攻撃も行えるようになった。

 

 

自身のコレクションの力でノエルの正体を掴み、ノエルを誘拐したのち、ドグラニオの提案で実験ショーという名の公開処刑をドグラニオが見守る中、全世界に生配信する。

 

だが快盗と警察の活躍により、ノエルは救出される。 それでもゴーシュは負けじと2体目の実験体を呼び出し反撃しようとする。

 

しかしここで、忠臣であるデストラを喪い、ザミーゴからも今更後継者になる奴なんていないと言われ、組織のボスをやめ好き勝手暴れることを決意したドグラニオに裏切られ、彼の持つコレクションの力で実験体もろともコレクションをすべて奪われてしまう。

 

コレクションを奪われても、自身の力で快盗と警察を圧倒しようとするも、緊急事態というわけで共闘した両戦隊により必殺技を喰らい致命傷を負う。

 

 

だがこれでもまだ倒れず、「最後の実験」と称して自身の核である金の金庫を実験体に移植し、息絶えた

 

自身の同族すら欲望のために切り刻み、好き勝手をした挙句ドグラニオに捨てられ、全てを失っても、最後の最後まで実験を楽しむことをやめなかったゴーシュは、まさにマッドドクターと言えるだろう。

 

 

 

ザミーゴ・デルマ

 

  • モチーフ:クリオネ
  • 名前の由来:寒い+amigo(スペイン語で「友達」)+derma(スペイン語で「肌」)orまるでゴミさ?
  • 声優:入江甚儀さん(人間態も兼任)
  • 犯罪歴:大量失踪事件、化けの皮製造取引
  • 犯罪技:オン・ザ・ロック
  • 所持コレクション:突き抜けろ~Évade-toi de l’autre côté~
  • 金庫の暗証番号:不明(金)、331(銀)

 

氷を操る力を持つ、クリオネのような外見のギャングラー怪人。

 

ギャングラー一の情報通であり、主にナリズマから得た情報を他の構成員に流している。

 

ソンブレロを被ったガンマンにも似た外見であり、その見てくれ通り自身の能力で生成した氷結銃「フリーズコールダー」で撃ち抜いた相手を氷漬けにすることができる。

 

デストラと同じ「ステイタス・ダブルゴールド」であるが、金庫の中にコレクションは入れておらず銃を取り出すためのホルスター代わりに使用している。

 

銃に弾は1発しか入っておらず、撃つたびに投げ捨てているが、金庫の中からいくらでも銃を取り出せるため実質無限リロードといえる。

 

さらに氷漬けにした相手を別の場所に転送することも可能で、ザミーゴは氷漬けにした人間を自身のアジトに転送し、彼らを素材に化けの皮を製造、それを他のギャングラーたちに売りさばいていた。

 

本編開始の1年前、夜野魁利の兄の勝利、宵町透真の婚約者の彩、早見初美花の親友の詩穂を氷漬けにし、ルパンレンジャー結成のきっかけを作った元凶でもある。

 

 

普段は人間態で口笛を吹きロックアイスをかじりながら歩いているが、性格は軽薄かつ冷酷であり、軽口をたたいて相手を挑発するのが得意。 ギャングラーの闘いを高みの見物しながら小馬鹿にすることも多い。

 

そして自分の利益と感情のために躊躇なく相手を凍結させ、自身の欲望を満たすためなら手段を選ばない。

 

このような性格のためギャングラーの中でも彼を嫌うものは少なからずおり、特にライモンは「自身のコレクションの能力が通用せず、自分たちギャングラーの情報を売りさばくいけ好かないヤツ」と毛嫌いしており、手中に収めることで反抗する手段を封じようとしていた。

 

 

前述のとおりルパンレンジャーの因縁の相手であり、コレクションの力なしで失った人たちを取り戻す最後の切りふだ。 ザミーゴ自身も何度か衝突するうちに彼ら(特にルパンレッド)に興味を抱き始める。

 

終盤でゴーシュの手で新たに銀色の金庫を移植され、その中にいれたエンブレムのコレクション「突き抜けろ~Évade-toi de l’autre côté~」の力で体を液状化できるようになり、ルパンレンジャーの攻撃を無力化した。

 

ドグラニオに「アイツが後継者になれば面白くなりそう」と太鼓判を押されるほどの実力者であるが、当の本人はボスの座に就く気はなく「組織を背負うなんて面倒」と言い切った。

 

彼の言葉がきっかけで組織を抜け好き勝手に暴れることを決意したドグラニオに対し、お気に入りのオモチャであるルパンレンジャーだけは絶対に譲れないと宣言。

 

 

その後、ザミーゴに奪われた大事な人を賭けての4人の快盗との最終決戦が開始。

 

しかしコレクションの液状化能力により攻撃はすべて受け流されてしまう。

 

スーパールパンレッドが氷の銃を手にし、ザミーゴに向けて撃つが、背後にいたルパンエックスが氷漬けになってしまう。

 

しかしそれこそが彼の作戦。 ザミーゴの転送能力を逆手に取りルパンエックスを背後に瞬間移動させ、彼に金庫を解錠させコレクション回収に成功した。

 

これで攻撃が通用するようになるが、そこにドグラニオと彼の攻撃に吹っ飛ばされたパトレンジャーと遭遇

 

ルパンレンジャーを自分のものにしたいザミーゴは、なんとドグラニオの金庫に入れてほしいと懇願。

 

ドグラニオの金庫は無限に広がる空間で、ドグラニオ自身の意思でないと開かない。 それでも誰にも邪魔されたくないザミーゴは金庫の中でルパンレンジャー3人と決着をつけることを決意。

 

 

ドグラニオの金庫の中での戦いで、ルパンブルーとルパンイエローはノエルに託されたトリガーマシンを押し当てる

 

だが金の金庫の中身は空。 それは無意味として2人を氷漬けにしてしまう。

 

残るルパンレッドを氷漬けにしようと銃を取り出そうとするが、金庫は開かない。

 

実は2人がトリガーマシンを押し当てていたのは金庫を閉じて暗証番号を初期化することで、氷の銃を使えなくするためであった。

 

為す術がなくなったザミーゴは、ルパンマグナムの一撃を受け倒された。

 

 

だがザミーゴは、自分が倒れるその瞬間まで、ルパンレンジャーとの激闘を楽しめた歓喜の表情を浮かべていた。

 

ザミーゴが倒されたことで、勝利、彩、詩穂の3人を含めた氷漬けにされた人々はすべて元に戻り、ルパンレンジャーの願いは叶ったのであった。

 

 

担当声優の入江甚儀さんはかつて映画「キカイダーREBOOT」で主人公ジロー役を演じ、後に仮面ライダージオウにて「真紀那レント/仮面ライダーキカイ」を演じた。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

カーゼミー

 

 

最終話に登場したカワセミのような外見のギャングラー怪人。

 

ギャングラー崩壊後の残党の1人であり、ギャングラーが所持している最後のコレクションである「あの日をもう一度~Hier une fois de plus~」の能力で爆発性のエネルギーを生み出し、それを使って爆発を起こす犯罪技「ブッソウボム」で暴れまわっていた。

 

そこへ通報を受けたパトレンジャーとコレクション回収のために参上したルパンレンジャーに鉢合わせ、大した活躍は見せられなかった。

 

声優を担当した緑川光さんは、次作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」でドルイドンの幹部ワイズルーを担当。

 

スーツはジェンコ・コパミーノの改造。 ジェンコのスーツは元々第1話に登場したルレッタのスーツの改造であるため、第1話の怪人のスーツが最終話に使用されたことになる。

 

 

 

 

ドグラニオ・ヤーブン

 

  • モチーフ:ティラノサウルス、刃物
  • 名前の由来:
  • 声優:宮本充さん
  • 犯罪歴:人間界襲撃、ルパンコレクション強奪殺人、金庫内拉致監禁
  • 犯罪技:フィジカル・プロテクト・チェーン
  • 所持コレクション:大きくなれ~Gros calibre~、世界を癒そう~Guéris le monde~、ケーキ入刀~Coupe le gâteau~、他多数
  • 金庫の暗証番号:不明

 

 

異世界犯罪者集団ギャングラーのボスで、ティラノサウルスの頭蓋骨と刃物を組み合わせたような外見をしている。

 

本編開始前にアルセーヌ・ルパンの屋敷を襲撃し彼を殺害、ルパンコレクションの大半を強奪した。

 

幹部クラスであるため金庫は金色であるが、ドグラニオの場合「フィジカル・プロテクト・チェーン」で厳重に保護されており、ノエルからは「ステイタス・ゴールド・フィジカル・プロテクト」と呼ばれている。

 

このチェーンはドグラニオ自身も切れないと豪語するほどの強度を誇り、攻撃にも防御にも使用できる。

 

その他にも肩から飛ばす、パトレンジャーを変身解除に追い込むほどの威力を誇るビームバズソー刀を隠した仕込み杖「ギャングラディウス」などの多彩な武器で攻撃する。

 

また彼の金庫は無限に広がる空間になっており、その中に残りのコレクションを全て収納している上に、そのコレクションの能力を組み合わせて同時に使うことができる。

 

500年前からギャングラーのボスとして構成員たちをまとめ上げ、第1話で999歳の誕生日を迎えた

 

そこで彼は自身のボスの座を継承できるものを決めることを決意、誕生日パーティー「人間界を掌握した者を次のボスとする」と宣言した。

 

 

物腰は柔らかく、どんなに趣味全開な犯罪行為でも「結果がすべて」と寛容な態度をとる。

 

しかしトゲーノがわざわざ人間界に呼び出して期待させておきながらパトレンジャーを倒すどころか自身が圧倒されるという醜態をさらした際には、静かに怒りを露わにしトゲーノをパトレンジャー諸共粛清し、ただの寛容な老いぼれではないことをまざまざと見せつけた。

 

 

しばらくはギャングラー構成員たちの行動を異世界の屋敷で傍観していたが、一番の忠臣で後継者の有力候補であったデストラが快盗と警察に倒されザミーゴから今頃組織を背負って生きるなんて面倒と言われたことがきっかけで、1人の悪党として好き勝手に生きることを決意。

 

 

ノエルを捕らえたゴーシュに対し全世界生放送の公開処刑を行うことを提案、彼を助けるためにやってきた両戦隊に対し、快盗の正体を世界中の人々にさらけ出すよう強要する。

 

さらに劣勢になったゴーシュと実験体のコレクションを没収し、それらを含めたコレクションの力で大暴れする。

 

チェーンは変則ビクトリールパンカイザーやスーパーパトレン1号の攻撃を受けてもびくともせず、逆に様々なコレクションの力で両戦隊を圧倒する。

 

 

自身の金庫の中でのザミーゴとルパンレンジャーの激戦に終止符が打たれた頃、ドグラニオとパトレンジャーの最後の戦いが始まる。

 

 

市民の安全と世界の平和のために何度でも立ち上がるパトレンジャーに対してもコレクションと自身の能力で優位に立つも、突然ドグラニオが能力を発揮できなくなる。

 

実は金庫の中に残ったルパンレンジャーの3人は、コグレさんから託されたコレクション台帳にドグラニオの金庫内にあるコレクションをすべて収納していたことで能力が使えなくなっていたのだった。

 

さらに老いにより衰えた自身の肉体もコレクションのエネルギーで補っていたため、コレクションを全て回収されたことで大幅に弱体化

 

4人の警察戦隊に圧倒されるも、それでも完全撃破することはできず、いつかルパンレンジャーの3人を救出することができる日が来ると信じ警察はドグラニオを特別拘禁室に監禁する。

 

自らの武器であるチェーンで拘束され、暴れることも抵抗することもできないまま1年が過ぎ、コレクション台帳を通じて金庫の中に侵入したジャックポットストライカーの精神操作能力により無理やり金庫を開けられ、ルパンレンジャーの3人は脱出に成功。

 

その後の描写は無いが、おそらく拘禁室で1人寂しく無抵抗に余生を送ったものと思われる。

 

 

いかがでしたか? かーなーり長くなってしまいましたが、これでギャングラー怪人まとめは完結といたします。

 

正直、あまりの内容の多さに気がめいって完成するのかと心配でしたが、どうにか最後まで書ききることができて安心しておりますw

 

 

そして先週から放送開始した騎士竜戦隊リュウソウジャーでは、ドルイドン族とマイナソーという敵が登場するみたいなので、こちらもどんな感じなのか楽しみにしたいと思います。