メイドインワリオシリーズ 登場キャラクターまとめ

 

f:id:kamesan555:20160305095244p:plain


 

 

突然ですが、私カメさんはようやく「メイドインワリオゴージャス」を購入しました。

 

メイドインワリオシリーズは小学生の頃からはまっている任天堂のシリーズの1つで、最新作が発売されるのを心待ちにしていましたが、ようやくゲットして暇なときにちまちま遊んでますw

 

というわけで今回は、メイドインワリオシリーズに登場したワリオカンパニーの社員、もとい主なキャラクターをまとめてみようと思います。

 

一応最新作のネタバレをちょっとだけ含みますので、閲覧の際はご注意ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

ワリオ

 

ご存知、メイドインワリオシリーズの主人公。 俺だよ、ワリオだよ!

 

 

初登場はゲームボーイの「スーパーマリオランド2 6つの金貨」で、マリオの城を強奪したライバルとして登場しました。

 

とにかくお宝やお金に目がなく、自宅でも彼が経営するワリオカンパニーでも常に金儲けのことばかり考えている。 社員たちが稼いだお金をネコババすることも…

 

シリーズに登場するキャラクター達も、自分の社員だと思っている。

 

最新作では、お金をがっぽり稼ぐためにダイヤモンドシティでゲーム大会を開催。 最終ステージではプレイヤーをクリアさせまいと妨害してきます。

 

 

余談ですが、英語の声優はマリオやルイージワルイージと同じチャールズ・マーティネーさんです。

 

 

 

ワリオマン

 

ワリオが変身した自称「正義のヒーロー」。 初登場は「まわる」で、クライゴアの発明した装置に入ったことで変身した。

 

「さわる」では風邪を引いたワリオが、ニンニクと間違えてマンドラゴラを食べたことで変身した姿だが、風邪のためほとんど力を出せずじまいだった。

 

スマブラシリーズでは、ワリオ最後の切りふだとして登場した。

 

 

 

ちびワリオ

 

「おどる」にて、ワリオがもらったペニーの発明品であるミニバイクで分裂した小さなワリオ

 

 

 

ジミー・T(サング)

 

クラブサトーのダンサーを勤めるワリオの幼馴染で、巨大な青いアフロがトレードマーク。 ジャンルはスポーツ。

 

ちなみにこのアフロはカツラで、「おどる」や「ゴージャス」などで確認できます。

 

その外見通りノリのいい性格で、「~YO!」が口癖。

 

常にガラケー(GAME & WARIO以降はスマホ)を持ち歩いており、自撮りするシーンが多いほか、どういうわけか動物(特にネコ)に好かれやすい。

 

「まわる」ではパパとママ、「さわる」では兄弟のジェイムズとジェイミーが初登場したほか、「おどる」では彼のそっくりさん「ジミー・P」が登場した。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

ドリブル&スピッツ

 

ダイヤモンドタクシー株式会社のドライバーで、ドリブルは犬スピッツは猫のキャラクター。 2人とも関西弁を話す。

 

ドリブルの方が長身で、スピッツは小さいが、スピッツの方が先輩である。

 

 

ドリブルはスピード狂でスリリングな運転を好むが、先輩のスピッツには頭が上がらない。 「かしこまり!」が口癖。

実は裁縫が趣味であり、「ゴージャス」で吊るされているスピッツ人形は彼のお手製である。

 

スピッツドリブルとは対照的にゆっくり運転するほど穏やかな性格だが、一度怒ると手が付けられなくなる。

 

ジャンルは「SF」「ファンタジー」(時代劇が登場することも)で、そのせいかストーリーは宇宙がらみになることが多い

 

 

 

モナ

 

モナは、ダイヤモンドシティに住む女子高生。 犬のような外見のジョー社長の店(内容は作品ごとに変化)でアルバイトしており、「おどる」ではチアリーダーやっていた。

最新作ではジョーにパーティーに着ていくドレスの相談をしていた。

 

また遅刻の常習犯であり、スピード違反でパトカーに追いかけられたのも1度や2度ではない。

 

可愛いものや甘いものが好きと年ごろの女の子らしい一面もあるが、あのワリオやカブトムシやガの幼虫が好き、花占いならぬ「鼻占い」をするというちょっと変わった一面も持つ。

 

プチゲームのジャンルも「ヘンナノ」で、一風変わったゲームが多い。

 

ワリオのことは「おじさま」と呼ぶほど憧れており、時折冒険にこっそりついていくこともあるらしい。

 

 

 

ナインボルト

 

ダイヤモンド小学校に通う小学生。 趣味はDJとスケボー

 

重度のニンテンドーマニアで、自宅の部屋にはニンテンドーのゲーム機やグッズで埋め尽くされている

プチゲームのジャンルも「ニンテンドー」であり、人気作からマニアックなものまでさまざまなものがモチーフ

 

算数が苦手だが、RPGに例えるとすいすい解ける。

 

 

 

エイティーンボルト

 

「まわる」でダイヤモンド小学校に転校してきた小学生。 博多弁で喋る

ナインボルトと同級生だがなぜかやたらと背が高い上に老け顔で、「ゴージャス」ではラップ勝負したサーティーンアンプに高校生と間違われた。

 

ナインボルトとは同じDJ&ラップ好き&ゲーマーということで意気投合し「27ボルト」を結成した。

 

放課後は2人仲良くゲームや音楽を楽しんでいるが、夜遅くまで遊んだせいで学校に遅刻しそうになったことも…

 

ジャンルはナインボルトと同じ「ニンテンドー

 

 

 

ファイブワット

 

同じく「まわる」で初登場したナインボルトのお母さん

性格は穏やかで、ナインボルトやほかの仲間たちにも優しい良き母親だが、怒ると文字通り鬼の形相となる。 いろんな意味で怖い。

 

実は彼女もまたナインボルト以上のハイスコアを叩き出すほどのゲーマーであり、ナインボルトは彼女の遺伝子を受け継いだのかもしれない。

 

 

 

オービュロン

 

地球侵略にやってきた宇宙人。 ブタ型のUFOに乗って移動している。

 

IQ300の天才的な頭脳を持つが、UFOが墜落したりアシュリーに捕まりそうになったりと何かとトラブルに巻き込まれることが多い苦労人。

 

ジャンルは「IQ」で、頭を使うゲームが多い。

 

自分のUFOがワリオの家に墜落して以来ダイヤモンドシティの仲間たちと顔なじみになった。

 

 

 

Dr.クライゴア

 

無人島にある研究所で発明や研究を行っている科学者。

 

頭についているマシーンは延命装置で、この装置のおかげで100年以上生きることに成功している。

 

ジミーの携帯、ナインボルトのスケボー、カット&アナの刀など数多くのものを発明。 かの有名なワリオバイクやワリオカーを発明したのも彼である。

 

「まわる」でじゅうりょくコントローラ、「さわる」でぶっしつさいせいそうち、そして「ゴージャス」にてお手伝いロボを発明したが、これらがそれぞれ騒動を起こすきっかけとなる。

 

さらに「おどる」ではやせるダイエットマシーンでムキムキの「クライゴアハイパー」にパワーアップした。(次作で元に戻ったが)

 

 

 

マイク

 

クライゴアが発明したカラオケロボット。 「さわる」で初登場。

 

頭には2本のマイク、胴体にはスピーカーが取り付けられておりカラオケができるが、マイク自身は音痴である。

 

カラオケのほかにも炊事、洗濯、掃除などをこなす。 ちなみに得意料理はフルーツポンチ。

 

 

 

ペニー

 

「おどる」で初登場したクライゴアの孫娘

 

発明家であると同時にアイドルになることが夢で、「ゴージャス」では見るからにまずそうな声がアイドルみたいにキラキラになる薬を開発しクライゴアにのませた

 

 

 

カット&アナ

 

ダイヤモンド幼稚園に通う双子の姉妹。 髪の毛がピンクなのが活発な姉のカットで、オレンジなのがおとなしい性格のアナ

 

忍者見習いのくのいちであり、毎日忍者修行に明け暮れている。

 

英語表記は「KAT&ANA」であり、2人の名前を合わせると「KATANA」(刀)になる。

 

2人とも動物が大好きであり、プチゲームのジャンルも「イキモノ」で動物に関するもののほかにも、くのいちなので和風なものが多い。

 

スマブラではアシストフィギュアとして登場、画面上を縦横無尽に飛び回りながら相手を切り裂いて攻撃する。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

アシュリー&レッド

 

ホラーハウスで魔法の修行をしている女の子。 初登場は「さわる」。

 

口数が少なくでひねくれものな性格で、怒ると髪が白くなる。 でも内心は皆と仲良くしたいと思っている。

 

ホラーやオカルトの類が大好きだが、お菓子やぬいぐるみなどの女の子っぽいものは大嫌い。 「GAME & WARIO」にてお菓子の国に迷い込んだ時には速攻で帰りたがっていた。

 

レッドは関西弁を話すアシュリーの使い魔で、ほうきや魔法の杖に変身してアシュリーをサポートする。

「ゴージャス」では杖のデザインが変更されたが、ミニゲーム「アシュリーのパンプキンパニック」ではいつもの杖を持ってるアシュリーが拝める

 

メイドインワリオシリーズの中でもトップクラスの人気を誇るキャラクターで、スーパーマリオメーカー」でワリオと共にキャラマリオとして登場(シリーズのキャラで登場したのはこの2人だけ)したり、「バッジとれ~るセンター」や3DSの壁紙でも主役のワリオを差し置いて圧倒的に種類が多いほか、スマブラfor及び最新作Specialではアシストフィギュアとして登場した。

 

テーマソングである「アシュリーのテーマ」も人気で、スマブラでもアレンジされた。 日本語版はイメージそのままの魔法少女って感じだが、英語版は大人の魔女のイメージが強い。

 

原曲

www.youtube.com

 

 

スマブラアレンジver.

www.youtube.com

 

 

 

 

ヤング・クリケット&マスター・マンティス

 

「おどる」で初登場したカンフーの修行をする青年と師匠のコンビ。

 

クリケットはカンフーの修行のために師匠と共にダイヤモンドシティにやってきた青年。

まじめな性格ではあるが、「おどる」では好物の肉まんを並んでいる人の頭の上を渡って買いにいったり、「ゴージャス」では(一応)修行のため遊園地にやってきたことを真に受けるなど、真面目を通り過ぎて少々天然なところがある。

 

マンティスはクリケットの師匠だが、クリケット曰く彼が戦う所を見たことは無いらしい。

 

 

しゃぎい

 

メイドインワリオシリーズにちょくちょく登場している黄色いギザギザ頭の謎の生き物。 彼もまた関西弁で話す。

 

「ゴージャス」ではナインボルトが内緒で飼っているペットとして登場。 こっそり学校にもついて来ており、計算問題に苦戦するナインボルトにアドバイスを送った。

 

産まれて1年でおっさんになるほど寿命が短い。(本人曰く「小動物は早く老ける」)

 

 

謎の少女

 

※この項目には、「メイドインワリオゴージャス」のネタバレを含みます。 閲覧の際にはご注意ください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

「ゴージャス」にてゲーム大会開催中のワリオに勝負を仕掛けてきた謎の少女

 

なぜかワリオを敵視しており、プレイヤーがゲームを勝ち抜く陰で執拗にワリオを追いかけ続けている。

 

 

 

その正体は、ラックス村の自称勇者「ルールー

 

オープニングでワリオがお宝と勘違いして持っていったおまるを取り戻すため、ワリオに戦いを挑んできたのだった。

 

エンディングでルールーはおまるを無事取り戻すものの、村の長老が最新式のおまるを導入したため彼女の努力は徒労で終わることに…。