石塚運昇さん(ポケモンのオーキド博士の声優)が死去 追悼記事を書きます

f:id:kamesan555:20180818225055p:plain

 

また1人、人気の声優さんが天国へと旅立ちました。

 

 

 

 

2018年8月17日、石塚運昇さんが67歳でこの世を去りました。

 

所属事務所によれば死因は食道がんで、大好きな声優だっただけに未だにこのニュースが信じられません。

 

 

 

石塚さんといえばあの博士

 

石塚運昇さんと聞いてまず思い浮かぶキャラクターと言えば、アニメポケットモンスターオーキド博士ではないでしょうか。

アニメ第1話からオーキド博士やナレーションを担当しており、アニメを見た人なら絶対に聞いたことのある声じゃないかと思います。

 

番組終了後のポケモン川柳や「つづくったらつづく」というナレーションでもおなじみのほか、現在放送中の「サン&ムーン」でも従兄のナリヤ・オーキド役で出演しています。

 

もはや「石塚さんといえばオーキド」と言ってもいいくらい、アニポケには無くてはならない声優の1人となりました。

 

ちなみに石塚さんの声は今年10月1周目放送分まで収録は終わっており、後任は決まっていないとのこと。 果たしてどうなることやら…。

 

そして毎年の映画でもおなじみのナレーション等を担当していましたが、亡くなられたということで今年公開の「みんなの物語」が最後のポケモン映画出演となりました…。

 

news.livedoor.com

 

 

 

 

 

ポケモンの声もやっています

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

また石塚さんといえばオーキド博士だけではありません。 ほかの声優さんと同じく数多くのポケモンの声を担当してます。

 

代表的なものを挙げるだけでもオニスズメオニドリル、コジロウのドガースマタドガス、タケシのイワーク、ナツメのユンゲラー、シゲルのカメックス、ダイゴのボスゴドラ、香澄のギャラドス、サトシのキングラー、サトシのベトベトン、ジンダイのサマヨール、シゲルのエレキブル、シンジのリングマ&ドダイドス、ヒカリのマンムー、シューティーのハトーボー、デントのマッギョ、コジロウのモロバレル、パンジーゴーゴート、ティエルノのカメックス、ショータのヒトツキ、アランのメタングメタグロス、カキのリザードンマーマネデンヂムシetc. もちろん他にもたくさんのポケモンの鳴き声を担当しました。

 

ポケモンだけじゃありません。 記念すべき最初のエンディングテーマ「ひゃくごじゅういち」も歌ったことがあります。 こちらも無印から見ているファンはおなじみのテーマソングですね。

 

www.youtube.com

 

 

 

ちなみに石塚さんは当初ポケモンの声を担当することに乗り気ではなく、「ポケモンの声を俺に回さないでくれ」とスタッフに釘を刺していました。

 

 

 

あの人気アニメ&特撮にも出演

 

私が石塚運昇さんと聞いて、真っ先に思い浮かべるキャラが3人います。

 

1人が先ほど紹介したオーキド博士、残り2人がONE PIECEボルサリーノ動物戦隊ジュウオウジャーラリーです。

 

 

ボルサリーノはワンピ世界の均衡を司る三大勢力の1つ「海軍本部」の最高戦力大将の1人で、通称「黄猿」。

 

ピカピカの実の能力者で体を光に変化させることができ、光速での蹴りや光の剣、指先から放つレーザービームで攻撃する。

 

「〇〇だよお~」という非常に間延びした喋り方が特徴で、常に飄々とした態度で腹の内の読めず、元大将のクザンやサカズキとは別ベクトルで不気味で恐ろしい印象を受けます。

 

また同作においては元海軍元帥コングと剣術道場の師匠コウシロウの声もあてました。

 

 

一方ラリーは動物の姿をした獣人「ジューマン」の1人で、彼の場合はゴリラのジューマン

 

人間の世界に興味を持ち、ジューマンの故郷であるジューランドからやってきたがリンクキューブが壊れてジューランドに帰れなくなってしまう。

人間と仲良くしようと積極的に接触しようとするも、なにせ顔がゴリラの人間なので人間には避けられ続け、すっかり人間嫌いになってしまった。

 

彼と同じ学者である人間の風切大和に最初は警戒心を抱くも、好きなものに傷つけられた気持ちに共感したこと、自身に恐怖していないことを聞かされて警戒心が薄れ、大和に獣王ゴリラへの変身能力を与えた。

 

 

いずれもワンピ大好き、特撮大好きな私にとっては最も印象が深いキャラで、特にワンピースのアニメは今もなお続いているためオーキド博士同様にボルサリーノの後任が誰になるのかが気になるところです。

 

 

 

その他の出演作

 

その他にも様々な作品に出演している石塚さん。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

etc.

 

 

 

アニメや特撮だけでなく、洋画の吹き替えにも多数出演しています。

 

etc.

といった海外の俳優の吹き替えを担当したほか、

 

 

等の作品に出演しました。

 

 

 

 

ありがとう、石塚さん

 

アニメから洋楽まで、多種多様な作品に出演しキャラクター達に命を吹き込んでくれた石塚運昇さん。

 

もうあの優しいおじいさんのような声を聴けないのは残念ですが、ポケモンで石塚さんの声を聴くたびに思い出そうと思っています。

 

 

石塚運昇さん、今までありがとうございました。 冥福をお祈りいたします。

 

 

では最後に、ここで一句。

 

 

 

 

石塚さん

オーキドの声を

ありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク