待ち時間がすぐわかる! 東京ディズニーリゾートアプリ配信!

 

f:id:kamesan555:20150822225041p:plain

 

35周年ということでますます盛り上がりを見せている東京ディズニーリゾート

 

そんなディズニーリゾートをより楽しむことができるアプリが本日7月5日より配信されました!

 

一体どんなアプリなんでしょうか? 早速見てみようと思います。

 

 

 

チケット&ファストパスをゲット

 

まず、ディズニーリゾートアプリを使えば、パークや旅行会社に行かずともその場でチケットを購入することができます。

 

 

このアプリで購入したチケットは、スマホに表示されるQRコードをかざすだけで入園もファストパス発券もスマホだけで簡単にできちゃいます。

 

「ちょっとディズニーランドに遊びに行ってみようかな」と思い立ったらすぐに購入することができるのがメリット。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

待ち時間が分かる!

 

ディズニーリゾートのアプリと聞いてまず真っ先に思い付く機能と言えば、アトラクションなどの待ち時間が分かる機能ではないでしょうか。

 

 

東京ディズニーリゾートアプリにもその機能が搭載されており、アトラクションやショップの待ち時間をリアルタイムで見ることができます。

 

 

待ち時間を見ながら、次はどこへどの順番で行くとか、ここは時間がかかりそうだから後回しにするとか、時間を効率的に使いながらパークを楽しめそうです。

 

現在地や目的地を示す地図も見ることができるので、待ち時間をチェックした後も迷わず目的地に行くことができます。

 

 

 

 

抽選もその場でできる!

 

パークと言えば、ワンマンズドリームやパイレーツサマー、ヴィランズワールドなどより良い観覧スペースをゲットするための抽選が行われるショーがあります。

 

通常、抽選は特定の抽選所(ランドはトゥモローランドトゥモローランド・ホール、シーはメディテレーニアンハーバーのビリエッテリーア)まで行って抽選を行わなければなりません

 

そこまで足を運ばなければならないうえ、移動時間や待ち時間は他のことができません。

 

 

しかしディズニーランドアプリを使えば、スマホその場ですぐショーの抽選をすることができます。

 

わざわざ抽選所に行く必要がないので、アトラクションの待ち時間などのちょっとした時間で抽選することができます。 これは便利。

 

 

 

 

レストランを予約できます

 

パークで楽しみなものはアトラクションやショップだけではありません。 レストランなどで出される料理やスイーツに舌鼓を打つのも楽しみの1つ。

 

そのレストランなんですが、対象のレストランの予約や事前受付ができます。 それも来園前に。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

指定した時間に来店すればOKなので、その時間が来るまでは存分にパークを満喫することができます。

 

 

またレストランやホテルの予約・受付状況やパークチケットの管理もマイページで一括チェックできます。

 

その他にも、グッズ情報を来園前にチェックし、入園当日にスマホで購入する機能も追加される予定。 こちらも楽しみですね。

 

 

ディズニーリゾートを存分に楽しむためには、とにかく時間との勝負でもありますのでパークへ頻繁に遊びに行く方はこのアプリのダウンロードは必須なのではないかと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

評価

 

さてこの東京ディズニーリゾートアプリ、肝心の評価はどんな感じなのでしょうか?

 

 

 

 

play.google.com

 

Google Playでのレビューを見てみると、高評価と低評価が入り混じっている感じで、基本的には「使いやすい」、「待ち時間の確認からチケット購入まで何でもできる」、「アニメーションがきれい」などかねがね高評価

 

しかし、主にサーバーが混雑して読み込みが遅くなったり、画面が動かなくなったりするという問題で低評価にする人も同じくらいたくさんいました。

 

私はまだダウンロードしていないので具体的な評価についてはまだ何とも言えませんが、ちょうど近いうちにディズニーリゾートに遊びに行く予定ができたので、そこで試しに使ってみようかな、と思っています。

 

 

 

ダウンロードはこちらから

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、香港ディズニーランドではダッフィーの新しい友達「クッキー」が登場したことをご存知でしょうか?

 

 

詳しくはこちらの記事で

 

kamesan555.hatenablog.com