「仮面ライダーW」続編はマンガ! 週刊ビッグコミックスピリッツにて連載

 

f:id:kamesan555:20160214230749p:plain

前回あの仮面ライダーW」の公式続編の製作が決定することが分かりました。

 

今回はその続報。 W続編の詳細をできる限りお伝えしたいと思います。

 

 

 

まさかの漫画連載

 

その続編とは、なんとマンガ連載

 

小学館から発売中の「週刊ビッグコミックスピリッツ」の36・37合併号(8月7日発売)にて「風都探偵」というタイトルで連載することが判明しました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

メインライターの三条陸さんが漫画原作を担当した経歴の持ち主なのでまさかとは思いましたが、その予想が見事に的中した形ですね。

 

また本作のストーリーはパラレルワールドではなく、正式な続編ということなので猶更楽しみです。

 

ビッグコミックスピリッツ東映公式サイトには佐藤まさき画のイラストが公開されていました。

 

二人で一人の“彼ら”の新しい物語。その名も『風都探偵』 週刊ビッグコミックスピリッツで8月連載スタート! | 東映[広報]

 

 

翔太郎は原作通りですが、フィリップの髪色が緑色になっているのがちょっと気になりました。

 

まあ単純に考えればただのイメチェンかと思いますが、この髪色がストーリーのヒントになっている可能性も無きにしも非ず…?

 

 

仮面ライダー大好きな私カメさんもぜひとも読んでみたいものですが、1つの漫画を読むためだけにコミックを買っても本棚のスペースを取るだけなのでワンピと同じようにコミックスだけを買おうと思っています。

 

 

当時のスタッフ全員集合

 

さてこの風都探偵ですが、原作と同じく三条陸さんがストーリーを執筆中

 

テレビで見たあの時と同じ2人の探偵の活躍が見れそうですね。 どんなハーフボイルドなストーリーになるでしょうか。

 

 

さらに敵怪人ドーパントのデザイン担当も当時と同じ寺田克也さん。 しかも既存のものだけでなく新キャラも登場するとのこと。 ゾクゾクするねえ。

 

さらにさらに、作品の監修には東映プロデューサーの塚田さんが担当することが分かっています。

 

 

まさに当時のスタッフが「(放送時間の)8時だヨ!全員集合!」ってな感じになっています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ライダーは助け合い

 

そして最後に本作のストーリー展開に関するこんな仮説を1つ。

 

それは「風都探偵」に別作品のライダーが登場する可能性がある説

 

 

私そう考えた理由は2つ

 

1つは、「月刊ヒーローズ」で連載している「仮面ライダークウガ」にてアギトが登場していること。

 

本家「仮面ライダーアギト」ではクウガと世界観がつながっていることが示唆されているため、マンガでもクウガとアギトが登場する展開になっています。

 

そのため風都探偵でもほかのライダーが登場して共闘、と言う展開があっても面白いかなと思います。

 

 

2つ目は本家Wが他ライダーとの共演が多い点

 

特に劇場版においては、一緒に画面に映った主役ライダーだけまとめてもディケイド、オーズ、フォーゼ、鎧武、そしてアクセルのみですがドライブと結構多い部類に入ります。(ウィザード最終2話はパラレルのためノーカン)

 

 

個人的には照井刑事とのコネで進之介と剛がWの2人と出会って、事件を解決する話が見てみたいですね。

 

あとはサプライズでエグゼイドやビルド(新ライダー)と共演したらそれこそ胸熱ですね。

 

 

正式な続編で本編と時間軸を共有しているため、尚更期待してしまいますね。

 

 

平成2期ライダーの原点にして頂点とも言うべきWが漫画化するという面白い展開になってきましたが、一体どのようなハーフボイルドストーリーになるのか楽しみですね!

 

 

…今のうちに小説「Zを継ぐ者」を読んでおさらいしておこうかな…?