読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングダムハーツⅢ 新登場ワールド予想

 

f:id:kamesan555:20161228225558p:plain

ディズニー作品をモチーフにした世界を旅するという斬新な設定で、2002年の発売以来根強い人気を誇るスクエア・エニックスの「キングダムハーツ」シリーズ

 

現在進行中の「ダークシーカー編」の集大成となるキングダムハーツⅢ」が製作中なのですが、このⅢではどんなディズニーワールドが登場するのでしょうか?

 

今回は、Ⅲで登場すると思われるワールドを、独断と偏見で予想してみたいと思います。

 

 

登場が確定しているワールド

 

まず最初に、トレーラーなどですでに登場が確定している新たなディズニーワールドを紹介します。

 

 

ベイマックス(Big Hero 6)

 

まずはディズニーEXPOにて明かされたベイマックスです。

 

東京とサンフランシスコを合わせたような雰囲気の「サンフランソウキョウ」が舞台となります。

 

また、キンハーにおけるストーリーは映画本編の後日談となっており、終盤でポータルの向こうに消えたベイマックス1号機がハートレスとなって登場するとのこと。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

この映画の元ネタがマーベルなので、ド派手なバトルが展開されそうです。 ベイマックスもソラのパートナーとして活躍するかも?

 

 

塔の上のラプンツェル(Tangled)

 

もう1つが、塔の上のラプンツェルです。

 

ディズニーお得意のプリンセス作品で、こちらは原作通りのストーリーが展開すると予想します。

 

実はこのラプンツェルのワールドが1番最初に明かされたワールド

 

塔の中に入ったソラがフライパンで殴られたりヴィランズであるゴーテルがマレフィセントやⅩⅢ機関と組んだりといった展開が予想されます。

 

 

 

ではここからが本題。

 

現時点でまだキンハーに登場したことのないディズニー映画のうち、個人的に登場する可能性が高そうなものをいくつか予想してみたいと思います。

 

 

 

コルドロン(The Black Cauldron)

 

まずは知る人ぞ知る伝説のマイナー作品、コルドロンを予想に入れたいと思います。

 

東京ディズニーランドに昔あったアトラクションシンデレラ城ミステリーツアー」にも登場していたので作品は知らなくてもキャラは知っているという人も多いのでは?

 

 

ヴィランズのホーンドキングや世界観もキンハーにピッタリだと思うので、登場してもいいかなと思います。

 

 

チキン・リトル(Chicken Little)

 

2つ目はチキン・リトルです。

 

実は主人公のチキン・リトルは、KHⅡでソラが召喚するサポートキャラとして登場したことがあるのですが、ワールドは現時点では未登場

 

シンバやスティッチのようにのちの作品に登場する可能性も十分あり得ますので、チキン・リトルのワールドも候補に挙げたいと思います。

 

 

ポカホンタス(Pocahontas)

 

これも90年代のディズニー黄金期を支えた名作。

 

実在した人物であるパウアタン族の娘であるポカホンタスをベースにしたストーリー。

 

ネイティブアメリカンがいた時代の話なのでキンハーのストーリーには組み込みにくいかもしれませんが、Ⅰのターザンみたいな感じにまとまればいいかなと思います。

 

そこそこメジャーな作品なのに登場しないのは何となくもったいないと感じるので、ぜひとも登場してほしいです。

 

 

ラマになった王様(The Emperor ‘ s New Groove)

 

続いてはディズニーにしては珍しくギャグ一辺倒のラマになった王様

 

なかなか個性的なメンツが多く、特にわがままで自分勝手な王様「クスコ」に振り回されるソラ一行を見るのもなかなか面白いかもしれないというかなり個人的な思いで淹れました。

 

 

 

プリンセスと魔法のキス(The Princess and The Frog)

 

プリンセスと魔法のキスは、私の中でⅢのワールド有力候補の1つとなっています。

 

舞台が現代のニューオリンズとなっているものの、トーリー自体はディズニーお得意の夢を追うプリンセスと王子様の冒険物語となっているため、登場する可能性はかなり高いんじゃないかと思います。

 

さらにヴィランズのDr. ファシリエもディズニーでよくあるタイプの、ダークでかっこいいキャラなのでマレフィセントと手を組んで行動してもまったく違和感なさそうです。

 

 

パイレーツ・オブ・カリビアン(The Pirates of The Caribbean)

 

次は私の大好きな作品の1つで、今年夏に最新作が公開されることが決定したパイレーツ・オブ・カリビアン

 

第1作「呪われた海賊たち」はⅡで採用されたので、Ⅲで登場するならばその続編ということになりますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

個人的には、3作目「ワールド・エンド」か4作目「生命の泉」、発売が秋以降になるならば最新作「最後の海賊」も候補に入れてもいいでしょう。

 

どの作品がモデルになるのかは分かりませんが、いずれにしてもジャックとソラの共闘はもう1度見てみたいですね。

 

 

マレフィセント(Maleficent)

 

続いてはアンジーことアンジェリーナ・ジョリーさんが主演することで話題を呼んだマレフィセント

 

マレフィセントといえば、ディズニーヴィランズの代表格としてたびたびソラの邪魔をしたり利害の一致で共闘したりすることもある人気キャラクターですが…

 

 

彼女の出身である「眠れる森の美女」のワールド自体は登場しているのですが、マレフィセント」は世界観こそほぼ同じなものの結末は全く異なるものとなっています。

 

ネタバレになるのでこれ以上は割愛しますが、マレフィセント」はワールドそのものが登場するというよりは、マレフィセントの過去の世界として語られる形になりそうな気がします。

 

 

 

アナと雪の女王(Frozen)

 

私がこれまでのシリーズを見返してみて気づいたのですが、キングダムハーツでは日本で映画が公開されて間もない作品が、キングダムハーツのワールドに採用される傾向があります。

 

最も期間が短いもので言うと、KH3D(2012年発売)に登場した「ザ・グリッド」のモチーフとなったトロン:レガシー(2010年)は、公開からわずか2年後にキンハーに登場しています。

 

 

Ⅲの発売時期にもよりますが、今年(2017年)中に発売されると仮定するならば、2013年に公開されたアナ雪のワールドも登場してもいいのではないかと思います。

 

日本でもレリゴー旋風を巻き起こした人気作なので、むしろ採用しない方がファンの顰蹙を買いそうな気がします。

 

同じ理由で、シュガー・ラッシュ(Wreck-It Ralph)ズートピア(Zootpia)も候補に入れたいと思います。

 

特にアカデミー賞を受賞したことが記憶に新しいズートピアは、世界を席巻するほどの大ヒット作となったためワールドとして登場する可能性は十分にあると思います。

 

シュガー・ラッシュも登場しそうですが、この場合はゲームのキャラが違うゲームの世界で冒険するというちょっとおかしな感じになりそうですねw

 

 

ピクサー作品全般

 

そして最後に、キンハーの新ワールド個人的な最有力候補を発表します。

 

それは、「ディズニー・ピクサー作品」です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

名作ぞろいのピクサーで、今年で第1作「トイ・ストーリー」公開から22年を迎えるにもかかわらずピクサー作品モチーフのワールドはまだ1度も登場していません。

 

ということは、Ⅲでピクサー作品のワールドが登場するのではと予想しています。

 

私なりに登場しそうな作品を予想してみるとこんな感じです。

 

 

トイ・ストーリー(Toy Story)

 

モンスターズ・インク(Monsters Inc.)

 

モンスターズ・ユニバーシティ(Monsters University)

 

Mr. インクレディブル(The Incredibles)

 

ウォーリー(WALL・E

 

カール爺さんの空飛ぶ家(UP)

 

メリダとおそろしの森(Brave)

 

アーロと少年(The Good Dinosaur)

 

 

以上、キングダムハーツⅢに登場しそうな新ワールドを主観的に予想してみました。

 

予想なので外れる可能性は十二分にあるのですが、トーリーのクライマックスを迎える作品ということもあってどのワールドが登場するのか今まで以上に楽しみです!

 

 

キングダムハーツ関連記事

 

kamesan555.hatenablog.com

 

kamesan555.hatenablog.com