読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカルガールズモバイル 配信予定日、ゲーム内容などを解説

 

f:id:kamesan555:20170301162130p:plain

 

以前私のブログでも解説したことがある北米生まれの萌えカートゥーン格闘ゲーム「Skullgirls」(スカルガールズ

 

そのスカルガールズのモバイル版、すなわちスマホゲーム版が現在製作中なのをご存知でしょうか?

 

 

 

スカルガールズとは

 

スカルガールズとは、若い女性の願いを叶える力を持つ呪われたアーティファクト「スカルハート」を巡り、様々な思惑を抱えた人物が戦うというストーリー。

 

格闘ゲームとしては最大のフレーム数を誇り、キャラクターのモーションはすべて手描きアニメーションであるから驚き。

 

 

コマンド入力が簡単でだれでも簡単に必殺技を放つことができ、連続でつながるコンボや高度なテクニックなどを駆使し初心者から上級者までどんな人でも楽しく遊べる内容になっています。

 

また、日米のアニメ・ゲームのパロディーが随所にちりばめられており、よく見ないと分からないものからあまりにも露骨すぎるものまで様々。

 

以前にもブログに書いたことがあるので詳細は割愛しますが、現在コアなファンにより国内外で人気上昇中の格ゲー、それがスカルガールズです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

スマホスカルガールズってどんな感じ?

 

少しずつ知名度を上げつつあるスカルガールズがこのたびスマホゲーム業界に参戦するということになったわけですが、一体どんなゲーム内容になるのでしょうか?

 

 

まず配信開始予定日は、2017年春を予定しています。

 

早ければあと1週間足らず~1か月、遅くてもあと2か月くらいで遊べそうですね。

 

 

また製作を担当しているAutumn GamesによればLINEとパートナーシップを組むことが発表されており、ディズニーツムツムのようにLINEアカウントを取得することで初めてプレイできるゲームになる可能性もあります。

 

 

ストーリーもまったく新しいものが用意され、シリーズをプレイしたことのある方でも新しい気持ちで楽しめます。

 

 

ゲーム内容

 

では肝心のゲーム内容はどうなっているのでしょうか?

 

スカルガールズ派手なコンボと技の応酬が目玉で、これを格ゲー初心者向けに、そしてスマホユーザー向けにアレンジ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

両手の親指を使ったタップやスワイプ操作だけで攻撃・防御・必殺技・キャラの交代といったすべての操作をこなすことができ、格ゲーのコマンド入力が苦手でも直感的に操作できてすごく面白そうです。

 

 

またこの手のスマホゲーにはよくある育成・デッキカスタマイズ・コレクション要素を搭載。 

 

 

海外の方による、β版プレイ動画を見てみると、ゲーム内通貨を使ってゲットしたキャラクターのレベル上限を開放したり、キャラクターごとに異なる枝分かれチャートに従って新しいスキルや必殺技を解放したり、Relic(いわゆるガシャ)で新しいキャラをゲットするシーンもありました。

 

www.youtube.com

 

 

これらの情報はβ版の仕様なので製品版ではもしかすると一部の機能が変更・削除される可能性もあるのですが、大まかな内容はこんな感じとみてよさそうです。

 

 

面白いのか予想

 

さてこのスカルガールズモバイルですが、果たして本当に面白くなっているのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

私はβ版をプレイしたことがないので予想になってしまうのですが、タップやスワイプなどといったスマホ操作だけでスカルガールズの目まぐるしいバトルをほぼ忠実に楽しめる印象を受けました。

 

スマホ一般的なゲーム機と違ってボタンやスティックによる操作がないため一部の操作ができなかったりほかの操作に置き換わったりしている点も少なからずありますが、それでもシンプルな操作で楽しめる格ゲーであればとても楽しいのではないかと思います。

 

 

まあ実際のところ、配信されてプレイしてみなければ正確な評価を下すことができないと思いますが、スカルガールズをプレイしたことがある方ならほとんど違和感なく楽しめるのではと思います。

 

私も数えるくらいしかプレイしたことはありませんがれっきとした(?)スカルガールズファンなので、このスカルガールズモバイルもぜひダウンロードして遊んでみたいと思います。

 

 

 トレーラー

www.youtube.com

 

 

 

スカルガールズの世界観、キャラクター等まとめ

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com