超スーパーヒーロー大戦特報動画公開 内容・評価を予想

 

f:id:kamesan555:20151217224308p:plain

 

今年春に公開予定の映画「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」ですが、その特報動画がようやく(?)公開されました。

 

 

 今年のライダー春映画は、一体どのような内容になるのでしょうか?

 

ヒーロー大戦、再び

 

スーパーヒーロー大戦といえば、毎年春に公開される仮面ライダー(とスーパー戦隊)の映画シリーズ

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

その名の通り歴代ライダーと戦隊が激突するという少々過激というか衝撃的な映画になっています。

 

1年前は仮面ライダー生誕45周年を記念した『仮面ライダー1号』が公開されたためヒーロー同士の激突という構図は存在しませんでしたが、今回の映画で久しぶりにスーパー戦隊VS仮面ライダーの構図が復活するみたいですね。

 

 

2月4日(土)からプレゼント付き前売り券も発売開始されます。

 

今回のプレゼントはゼンマイを巻くと歩く「疾走!ランニングヒーロー!」です。

 

シシレッドと仮面ライダーエグゼイドの2種類のうち1種類がもらえます

 

 

例のごとくそれぞれ全国合計5万個限定なので購入はお早めに!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

内容&評価の予想

 

今回の特報動画によれば、今回のヒーロー大戦は最強のヒーローチームを組み、バトルするという内容らしい。

 

 

カードゲームのような演出があったため、お互いのチームがカードを出し合ってヒーローを召喚し、勝敗を決する感じになるのでしょうか?

 

エグゼイドがデジタルゲームをモチーフにしているので、(アナログゲームだけど)カードゲームっぽくなる可能性は十分にあると思います。

 

一瞬ダイレンジャーやゾルダの姿も映ったため、歴代ヒーローもそれなりにたくさん出番があるのかもしれません。

 

 

キュウレンジャーの宇宙要素はどのように生かされるのかはわかりませんが、こちらは続報に期待しましょう。

 

 

それから「最強のヒーローチームをセレクトせよ!」とテロップが出ていたので、仮面ライダー大戦の時のようにどちらかのチームを選択するといった視聴者参加型企画が開催される可能性もあり。

 

 

それからもう1つ、私には不安なことが1つだけあります。

 

それは、本作の評価

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

2012年春に公開された「スーパーヒーロー大戦」が、ヒーロー同士が裏切り裏切られるというちょっときつい内容だったため、ファンの間で評価が真っ二つに分かれる賛否両論の作品となってしまいました。

 

 

それ以降はファンを喜ばせる仕掛けを随所に取り入れたため評価は少しは落ち着いてきたように感じますが、スーパーヒーロー大戦が復活するとなれば5年前のファン同士のスーパー批判大戦が勃発しないか本当に心配です。

 

 

まあ映画そのものが好きか嫌いか評価するのは個人の自由なのですが、それを他人に押し付けたり他人の意見を否定しないように気を付けたいものですね。

 

 

 

まとめ

 

というわけで、今回の超スーパーヒーロー大戦の予想ですが、ライダーと戦隊、それぞれのカードゲームで激突、最強チームを決める投票に視聴者に参加してもらう内容になるのではと推測しています。

 

 

まああくまで予想ですし、何より情報公開がほとんどされていないためあまり期待しないでくださいねw

 

 

個人的に期待と不安で胸がいっぱいの超スーパーヒーロー対戦、公開が待ち遠しいです。

 

 

特報

 

www.youtube.com

 

 

仮面ライダーゴースト夏映画の感想(ネタバレ注意)

 

kamesan555.hatenablog.com