読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンリオキャラクター大賞2016 個人的なお気に入りを語ってみた

f:id:kamesan555:20150913103041p:plain

どうも、スカルガールズでお気に入りキャラを模索中のカメさんです。

 

アーケード版(しかも難易度低い)でまだ数えるほどしかプレイしていないのですが、男ほとんどのキャラをプレイしたので次回のプレイでそろそろマイキャラを決めようと模索中です。

 

 

今回は、現在好評開催中の『サンリオキャラクター大賞2016』にエントリーしたキャラクターの中で、私が特に気になっているキャラクターをまとめてみました。

 

 

以前も似たような内容の記事を書きましたが、今回は多め、そして文章長めに紹介したいと思います。

 

自分が投票するキャラクターを選ぶ参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

シナモロール

 

まずは個人的No.1推しキャラのシナモロールです。

 

その中心となるキャラ「シナモン」は空に浮かぶ雲の上で生まれた子犬という設定で、その長い耳でふわふわ空を飛ぶことが得意。

 

誕生日は3月6日で、まるでシナモンロールのようにくるんとカールしたしっぽにちなんで「シナモン」と名付けられました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

名前付きのキャラがとにかく多いモカ、シフォン、カプチーノ、エスプレッソ、みるく、ココ&ナッツ)ことも特徴で、派生シリーズとして「シナモエンジェルズ」「ルロロマニック」がある。

 

 

私は犬派か猫派かと聞かれたら猫派で、一番好きな動物はウサギなのですが、ウサギに似ていて丸っこくフワフワした外見が大好きで、今では大好きなキャラの1人です。

 

同じシリーズのキャラも皆個性的で好きなキャラばかりです。

 

一時期はいじめとも取れる心ないツイートが話題となりましたが、それでもめげることなく、逃げも隠れもせず呟き続けたシナモン(と公式)は立派だと思います。 今年も頑張れシナモン!

 

 

SHOW BY ROCK!!

 

今から4年前の2012年、サンリオに彗星のごとく現れ、前回のキャラクター大賞2015で関連キャラが上位に食い込んだロックがモチーフのプロジェクト、それが「SHOW BY ROCK!!」(略してSB69)である。

 

音楽を制したものが王となる「MIDICITY」を舞台に、多種多様なバンドが頂点に君臨すべく今日もステージに立ち観客を熱狂させる。

 

 

このシリーズで登場するバンドの中には、実在するバンドとタイアップしているものもある。

 

 

この世界に棲むのは動物の姿をした「ミューモン」という音楽生命体で、一部人間のような姿に変身できるものも存在する。

 

スマホゲームやアニメもあるので、興味のある方はぜひ触れてみてください。

 

 

去年はまさかの快挙を成し遂げたSB69ですが、今年のキャラクター大賞にもエントリー。

 

快進撃は今年も続くのか、それとも三日天下ならぬ1年天下で終わってしまうのか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ルロロマニック

 

続いては「シナモロール」の派生キャラクター「ルロロマニック」の紹介です。

 

鏡の向こうに広がる、何もかもがあべこべな世界「ルロロマニック」からやって来た悪魔「ベリー」と「チェリー」

 

 

2匹はシナモンたちの世界にたびたびやってきては、悪戯を仕掛ける。

 

 

ベリー(誕生日は6月6日)は山羊のようなねじれた角を持つ黒い悪魔で、シナモンたちの住むカフェを乗っ取りおいしいものをたらふく食べることを夢見る。

 

 

ベリーの相方チェリー(誕生日は9月9日)はピンクの悪魔で、黒く大きな翼(耳?)とシルクハットがチャームポイント。

 

白馬の王子様と結ばれることを夢見る乙女で、おぼっちゃま犬のエスプレッソにたびたびアプローチをかける。

 

 

サンリオキャラらしく愛くるしい姿をしているが、これは仮の姿真の姿は悪魔らしく恐ろしい。

 

シナモンの関連キャラということもあるんですが、この2人(?)が小悪魔みたいなかわいいいたずらっ子みたいな印象なので大好きです。 本当の姿もむっちゃかっこいいし。

 

しかし、他キャラとの絡みや出番が少ないのが残念なところ。(一応おねがいマイメロディの次回予告に登場したことはある) もっとこの子たちの出番を増やしてあげて…(切実)

 

 

 

ポムポムプリン

 

続いては、去年のキャラクター大賞で見事1位に輝いたポムポムプリン

 

4月16日のお天気いい日に生まれた、プリンのような黄色のボディにカラメルをイメージした茶色のベレー帽をかぶっていて、モチーフはゴールデンレトリバー

 

偶然か必然か、(多分偶然)また犬キャラが自分の推しキャラとなりました。

 

プリンがモチーフになっているだけあって、ママの作ったプリンやフニャフニャしたものが大好き。

 

 

ぽっちゃり体型や長い耳などチャームポイントは探せばたくさん見つかると思うのですが、何と言っても一番の特徴は「おしりのあな」

 

サンリオキャラはおろかかわいいキャラではめったに描かないおしりのあながポムポムプリンには描かれているのです。

 

 

別に私はそういうフェチではないのですが、こういうキュートキャラには避けられがちなおしりのあなをあえて描いたことでそのかわいさが増しているように感じました。

 

 

シュガーバニーズ

 

 

シュガーバニーズとは、バニーズフィールドに住む「しろうさ」と「くろうさ」の双子のウサギ。 双子なので誕生日は同じ5月26日

 

バニーズフィールドの住人は皆双子で、しろうさ&くろうさは食べると幸せになれるスイーツを作るパティシエの兄弟。

 

さっきも言ったように私はウサギ大好きなので、シュガーバニーズのデザインを見たときから一目ぼれ、私の推しキャラの1人(?)となりました。

 

 

派生キャラの「シュガーメヌエット、それから2人の弟子のネズミ「カカオ&バニラ」も今回のキャラクター大賞にエントリーしていますのでシュガーバニーズ好きの方はぜひ投票してみてください!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ポチャッコ

 

続いて紹介するのはポチャッコ。 またもや犬キャラ

 

小学生のころはまっていたパソコンの教育ゲームで見かけて以来好きになったキャラクターです。

 

なでる投票でもとりわけかわいらしい仕草を見せてくれるので今でもお気に入りのキャラの1人です。

 

 

ふわふわタウンのうぐいす横丁生まれ、誕生日は2月29日の閏年

 

身長はラージサイズのバナナアイスカップ4個分体重はおばけ人参(人参畑でたまに取れるらしい)3本分。 なんのこっちゃ。

 

 

笑う女

 

最後に紹介するのが、この「笑う女」

 

あまりにもどストレートすぎる名前ですが、本当にその名の通り笑っている女の子です。

 

その名の通り「はははは」と笑って皆をハッピーにしちゃう女の子らしいですが、まるで落書きのようなシンプルすぎるデザインに、常に笑っているちょっと不気味な設定にいろんな意味でインパクトが強く、印象に残ってしまう不思議な魅力を持っています。

 

誕生したのは1989年(参考までに、ハローキティが誕生したのは1974年)と、意外に(?)キャリアの長いキャラクターで、ある意味知る人ぞ知る幻のキャラクターと言えそうです。

 

 

以上、サンリオキャラの中で私が特に気になるキャラを挙げてみました。

 

今年の投票はあと1か月半くらい続くので、自分だけの推しキャラを見つけて投票してみてください!

 

 

なでる投票についてはこちら

 

kamesan555.hatenablog.com