読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面ライダーアマゾンズ配信開始 視聴方法やプレバン商品を解説

f:id:kamesan555:20160319231151p:plain

突然ですが、今日4月1日より仮面ライダーアマゾンズ』が、Amazonプライムビデオ限定で配信開始されます。

 

 

念のため言っておきますが、これはエイプリルフールのネタではなく、本当の話です。

 

 

 アマゾンズの世界観、ストーリーなどの解説は別記事で書いていますのでこちらも併せてご覧下さい。

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

 

で、今回この記事ではなにを語るのかと言いますと、アマゾンズを見ることのできるサイトAmazonプライムビデオ」について、それから同じく今日情報公開されたプレバン限定商品「変身ベルト DXアマゾンズドライバーセット」について書きたいと思います。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

Amazonプライムビデオとは

 

Amazonプライムビデオとは、プライム会員に登録することで年会費3,900円でプライム対象作品をいつでもどこでも見放題というサービスです。

 

様々な人気作品や見逃し配信のほか、今回のアマゾンズのようなAmazonのみの限定配信となる作品もあります。

 

 

プライム対象になっている作品のみ無料になるというデメリットはあるものの、いろんな作品を追加料金なしでいろんなデバイス(PC、Amazonビデオアプリ(iOS版、Android版)、PS3及び4など)で見ることができるのは面白いと思います。

 

 

私カメさんは会員登録していないので詳しい使い心地は良く分かりませんが仮面ライダーのテレビシリーズも配信されているので、アマゾンズ以外で気になる作品があればぜひ利用してみればと思います。

 

 

…とはいえ、去年の『仮面ライダー4号』のように有料の動画配信サイト限定での配信は会員登録しないと見られないので、私のようにこういったサイトを利用しない方向けに4号の時と同じように配信が終わったらDVD化してほしいものです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

変身ベルト アマゾンズドライバー

 

続いては、アマゾンズ配信開始と同時にプレバン限定で予約が開始された「DXアマゾンズドライバーセット」について解説します。

 

まず、このアマゾンズドライバーは作中に登場する「アマゾンアルファ」「アマゾンオメガ」に変身することのできるアイテム。

 

 

オリジナルのアマゾンが変身に使用する「コンドラー」を現代風にアレンジした外見で、正面のパーツの上下を入れ替えることでアルファとオメガが切り替わります。

 

 

アルファとオメガ、好きな方にセットしたのちに左のグリップをひねることで変身音が流れます。

 

変身音が流れた後にもう1度左グリップをひねると必殺音声が流れます。

 

 

このグリップをひねる動作、どこかで見覚えがあると思ったらもうすぐ発売の「ドライブサーガ」でも共演する仮面ライダーアクセルのアクセルドライバーに似ていますね。

 

 

また、アマゾンアルファの状態で右グリップを取り外し、付属のアマゾンブレイドと合体させることで別の必殺音声が流れます。

 

 

そして、アマゾンオメガが左腕に付けている制御装置「アマゾンズレジスター」形状は「ギギの腕輪」にそっくり)が付属しており、骨の髄までアルファとオメガになりきれるようになっています。

 

しかし、紹介サイトを見る限りではアマゾンズレジスターにはベルトとの連動機能はないみたいなので、あくまでなりきるためのアイテムとなりそうですね。

 

 

受注は来月の31日まで受け付けているということですが、アマゾンズの人気が急上昇すれば早期に受注が打ち切られる可能性があるので、ご予約はお早めに!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

以上、『仮面ライダーアマゾンズ』配信開始記念ということで、Amazonプライムビデオとアマゾンズドライバーについて解説しました。

 

 

『スーパーヒーローイヤー』企画第2弾ということで、昭和ライダーシリーズの異端児『仮面ライダーアマゾン』が大幅リメイクされて復活ということなので、興味のある方は是非視聴してみてください!

 

Amazonプライムビデオ

www.amazon.co.jp

 

プレミアムバンダイ アマゾンズドライバー紹介ページ

p-bandai.jp