読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマブラfor3DS フィールドスマッシュの敵キャラをまとめてみた その1

f:id:kamesan555:20150928212056p:plain

どうも、ポケモンピカチュウヒトカゲをゲットしたカメさんです。

 

ピカチュウ版ではヒトカゲゼニガメフシギダネが野性で出現するということなので、是非とも見つけ出してゲットしたいものです。

 

 

さて、今回は久々にスマブラ関連の記事を書きたいと思います。

 

今回のテーマはスマブラfor3DSのフィールドスマッシュの敵キャラまとめ」です。

 

 

今さらこんなことを書くのもどうかと思いますが、おそらく全く役に立たないことはない…と思いますので許してくださいw

 

というわけで例のごとく長くなりそうなので、いくつかに分けて記事を書きたいと思います。

 

 

今回は、スーパーマリオドンキーコングゼルダの伝説に登場した敵キャラクターについて解説します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

スーパーマリオ

 

クリボー

 

シリーズおなじみのキング・オブ・ザコ

 

近づくと突進してくる。 原作同様踏んで倒すことが可能

 

まめちしき:クリボーは元々キノコ王国の住人だったが、裏切ってクッパ軍団についたという異色の経歴を持つ。

 

 

でかクリボー

 

文字通りでかいクリボーでかくて耐久力が高いところ以外は普通のクリボーと同じ。

 

3回踏んでも倒せるが、体当たり以外にも足踏みでもダメージを受けるため油断は禁物。

 

 

ノコノコ

 

こちらもおなじみクッパ軍団の下級兵士

 

緑ノコノコは崖でも立ち止まることなく直進し赤ノコノコは引き返すところも原作と同じ。

 

やはり原作同様に倒すと甲羅になり、投てきアイテムとして使うことができる。

 

まめちしき:甲羅の内側は全裸ではなく、シャツと短パン姿

 

 

パタパタ

 

羽の生えたノコノコ

 

踏んで地面に落とすとノコノコになる。

 

 

ヘイホー

 

仮面で顔を隠している恥ずかしがり屋の敵キャラ。

 

の4種類がおり、色によって性能が異なり、落としやすいパワーアップも異なる。赤→攻撃力 青→防御力 黄→ジャンプ力 緑→移動速度

 

まめちしき:元々は「夢工場ドキドキパニック」というゲームのザコキャラで、マリオシリーズとは全く接点がなかったが、スーパーマリオUSA」としてリメイクされた際に晴れてマリオシリーズの仲間入りを果たした。

 

 

ケロンパ

 

火の玉がつながった尾を持つ鉄球のような敵。

 

火の玉を1つずつ吐き出して攻撃し、なくなると一定時間後に自爆する。

 

しっぽが全部なくなる前に倒すとパワーアップをたくさん落とすので、見かけたらなるべく早く倒そう。

 

 

ハンマーブロス

 

クッパ軍団の上級兵士。

 

その名の通りハンマーを投げて攻撃する。

 

原作でこの敵に悩まされた方も多いのでは?

 

まめちしき:派生型として、ファイヤブロス、ブーメランブロスアイスブロスメガブロスなどがいる。

 

 

カメック

 

カメ一族の魔法使い。

 

常に空飛ぶ箒にまたがり、能力を下げる魔法弾を放った後にテレポートするのを繰り返す。

 

常に空を飛んでる上に頻繁にテレポートするためなかなか攻撃を当てづらい。

 

 

ジュゲム

 

雲の上に乗りながら空中を漂い、パイポを投げて攻撃する。 ハンマーブロスに並び嫌な敵の代表格。

 

吹っ飛ばして地面に落としても雲には乗れないのであしからず。

 

まめちしき:ジュゲムとそれにつながるキャラクターの名前は、落語の「寿限無」からとられているものが多い。

 

 

トゲゾー

 

ジュゲムの投げたパイポが変化したもの。

倒してもアイテムを落とさないため、ピンチの時には無視するというのも1つの手。

 

 

トゲメット

 

鉄の甲羅を持つカメ「メット」のトゲ付きバージョン。こちらから攻撃せず、地形に沿って移動している。

 

原作ではメット系はファイヤーボールが効かずそれを反映してか飛び道具を一切受け付けない。

 

 

キラー

 

砲台から撃ちだされる目と手が付いた砲弾

 

一直線に飛んでいくものとファイターを追尾するものの2種類がいる。

 

 

マグナムキラー

 

巨大サイズのキラー。壁にめり込むと、一定時間後に大爆発を起こす。

 

まめちしき:NewスーパーマリオブラザーズWiiには、さらに巨大サイズのキングキラーが登場する

 

 

キラー砲台

 

キラーなど様々な敵を放出する敵(?)。

 

敵を全て発射し終わる前に倒すとパワーアップを通常よりたくさん出す。

 

 

ワンワン

 

鎖につながれた鉄球のような敵。

 

近づくと連続で噛みついた後に吹っ飛ばす。

 

ワンワン本体は無敵だが、つながっている杭を攻撃して逃がすことで倒すことができる。

 

ふっとばし力の高い難敵だが、その分放出するパワーアップは多いので出くわしたらぜひ倒したいところ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ドンキーコング

 

 

クリッター

 

クレムリン軍団の一般兵。

 

の2種類がおり、前者は至近距離で引っかき、後者はスピンで攻撃する。

 

 

ティキドリー

 

ドンキーコングリターンズ」に登場するティキ族のうちの1匹。 ティキ族は皆楽器のような姿をしているが、ティキドリーの場合はボンゴあるいはコンガのような姿をしている。

 

ふわふわと宙を舞いながらファイターの真下に急降下する。

 

頭を踏むと一発で倒せるほか、高くジャンプする。

 

 

 

ゼルダの伝説

 

 

バブル

 

ツバサの生えたガイコツで、様々な色の炎をまとっている。

 

の2種類がおり、赤に触れるとしびれ、青に触れると凍ってしまう。

 

弱点攻撃(赤は氷、青は炎)を当てると大ダメージ。

 

まめちしき:スーパーマリオシリーズにも同名の敵キャラが登場している

 

 

リーデッド

 

まるでゾンビのようなおぞましい姿で徘徊する魔物。

 

しかし本当にゾンビというわけではなく、たまたま人の形をした土くれの怪物とのこと。

 

近づくと奇声を放ち、地上で当たるとふらふら状態になり、空中では押し出される。

 

 

オクタロック

 

頭に草を生やしたタコの魔物。

 

遠くのファイターめがけて石を吐きだして攻撃する。

 

近づくと地面に潜ってしまい、攻撃を受け付けなくなるが、つかみだけは効くので見つけたら速攻で掴んで投げてしまおう。

 

 

スタルフォス

 

剣と盾を構えたガイコツの剣士。

 

袈裟斬りと遠くからの叩きつけ斬りの2種類の剣技を使用し、構えた盾は飾りではなく飛び道具を反射するので直接攻撃で攻めるようにしましょう。

 

攻撃直後の隙が狙い目。

 

 

ピーハット

 

葉っぱをプロペラに様に回転させながら飛行する巨大植物。

 

葉っぱを高速回転させ、ファイターを切り裂くほか「幼生ピーハット」を放って攻撃する。

 

 

幼生ピーハットは数が多いが弱くマリオのポンプのようなダメージの無い攻撃でも倒せる。

 

まめちしき:原作ではオスとメスの区別があり、オスが切り裂き攻撃を行い、メスが幼生ピーハットを飛ばす。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

タートナック

 

漆黒の鎧を身に着けた剣士。

 

盾はスタルフォスの時と同様に飛び道具を反射し、剣の一振りは動きが重いが強力

 

ある程度ダメージを与えると鎧が砕け、身軽になる

 

鎧が砕けた後は動きが素早くなりかわしにくくなるが攻撃を与えるとひるむようになる。

 

 

コッコ

 

シリーズおなじみの最強のニワトリ。

 

攻撃されると仲間を呼び、ファイターめがけて一斉に特攻してくる。

 

見かけたらちょっかいを出さずに逃げるのが無難…かと思いきや他の敵キャラの攻撃を受けても、弾丸化に巻き込まれても反撃してくるのでなかなか厄介。

 

 

今回のまとめはここまで! 次回もお楽しみに!(いつ書くか分からないけど)

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

次回もバッチリミロー!

 

 

 

その2

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

 

 

 その他のスマブラ記事についてはこちらから

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com