読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマブラforのDLCファイター使ってみた その4 ベヨネッタ編

 

f:id:kamesan555:20150928212056p:plain

今月にスマブラfor3DS/WiiUの最後のダウンロードファイターカムイベヨネッタの2人が配信開始されました。

 

私は3DSを友人に修理に出していたためにしばらくダウンロードできなかったのですが、昨日ようやくダウンロードすることができました。

 

 

今回は2人のファイターのうち、ベヨネッタについて解説したいと思います。

 

相変わらず個人的な見解ばかりで当てはまらない部分も多いかと思いますが、参考程度にご覧になっていただければ幸いです。

 

 

 

ベヨネッタはコンボファイター

 

ベヨネッタの特徴を一言で表すなら「コンボに優れたファイター」であることです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

弱攻撃だけでなく横強攻撃と空中前攻撃も連続攻撃が可能で、うまくコンボをつなげれば相手に反撃の隙を与えることなく連続でダメージを与え続けることができます。

 

 

一部の必殺技などそれぞれの性質を理解していないとコンボをつなげるのは難しいですが、連続で攻撃がヒットすると爽快で、使っていてとても楽しいです。

 

相手を空中に浮かせた後に空中攻撃やアフターバーナーキック(横必殺ワザ空中)をたたき込んでどんどんダメージを蓄積させてスマッシュで吹っ飛ばすのが基本戦法ですが、技の出がやや遅めだったり距離感がつかめず空振りしたり、そもそも私が空中戦が苦手なので、使いにくいとまでは言わなくても十分に使いこなすことができるまでは時間がかかりそうです。

 

 

技もなかなか特殊なものが多く、性能をすべて理解していないとうまく立ち回れないのも特徴。

 

ウイッチツイスト(上必殺ワザ)やヒールスライド(横必殺ワザ地上)などコンボの起点になる技も多いので、ベヨネッタを使いこなしたい方はこれらの技の性能を隅々まで理解しておきましょう。

 

 

バレットアーツ

 

ベヨネッタ両手両足に装備した4丁1組の拳銃を使った体術「バレットアーツ」を駆使して闘います。

 

スマブラではワザの終わり際でボタンを長押しすることで銃撃による追加ダメージを与えることができます。

 

このバレットアーツはほとんどの通常ワザと一部の必殺技で使うことができます。

 

連続攻撃の途中で銃撃することもでき、一旦解除して攻撃してまた撃って…という戦法もできます。

 

ボタンを長押しするという性質上、スマッシュ攻撃の場合は最大までホールドする攻撃が発動する瞬間にボタンを一瞬離してまた押すと銃撃することができます。

 

 

バレットアーツによる攻撃はフォックスのブラスターのように相手がひるまないのが特徴で、吹っ飛んでいる敵に当てて撃墜を横取りするという使い方もできますが、バレットアーツを食らっても相手は動けるし反撃もするので調子に乗って撃ち過ぎないよう注意しましょう。

 

私の場合、バレットアーツは遠くから相手を狙撃してダメージを蓄積させたり相手をけん制するのによく使っています。

 

 

以上の点をまとめると、ベヨネッタ「多彩な方法でダメージを蓄積させるのが得意なファイター」だと感じました。

 

 

バレットアーツで相手に気付かれることなくダメージを与えたり、空中コンボで反撃の隙を与えることなく連続攻撃したり短時間でダメージを与える手段が豊富なファイターだと私は解釈しています。

 

 

デメリット

 

原作の「BAYONETTA」が華麗かつハイレベルなアクションを売りにしているゲームだからか一風変わった動作が多く、ベヨネッタならではのデメリットもたくさん盛り込んでいます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

特殊な必殺技

 

まず最初に、ベヨネッタの持つ4種の必殺がなかなか癖が強く、慣れていないと使いこなすは難しいです。

 

 

例を挙げると、

 

バレットクライマックスの軌道が斜め上に飛ぶため、キャラや相手との距離によっては全く当たらない。

 

アフターバーナーキックの斜め下バージョンがなかなか成功しない

 

最後の切りふだの発動が特殊

 

ウイッチツイストで上昇後、空中ジャンプするともう1度使える

 

 

などといったものがあります。

 

特殊な性質を持つと頭の中では分かっていても、いざ実戦でこれを生かすとなるとかなり難しく、私もまだ全然慣れていません。要練習ですね。

 

 

復帰が難しい

 

2つ目は復帰が難しい点です。

 

通常のファイターでは空中ジャンプ後に上必殺ワザを使って復帰するのがセオリー。

 

ベヨネッタの場合、上必殺ワザ「ウイッチツイスト」は、先述のように空中ジャンプ前に使用した後、空中ジャンプするともう1度使うことでかなりの距離上昇することができます。

 

しかし逆に言うと、ウイッチツイスト1回だけではほとんど上昇できず、確実に復帰するには2回使うことが必要不可欠となります。

 

 

スマブラになれているプレイヤーだと特に、うっかりワザ使用前に空中ジャンプしてしまい、距離が足りず復帰失敗してしまいがちなので、こちらも慣れるまで相当苦労します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ふっとばし力が低い

 

先ほど言ったようにベヨネッタはダメージ蓄積に優れていますが、ふっとばし力の強い技は多くなくスマッシュ攻撃と最後の切りふだくらいしか、とどめに使える技がありません。

 

そのスマッシュ攻撃もかなりスキが大きく、しかも前にしか攻撃判定が無いので結構使いづらい。

 

 

最後の切りふだ「大魔獣召喚」(詳しい性能は別記事で解説する予定)も、原作のBAYONETTAを知らないと何が何だかよくわからない、意味不明な技で、こちらも慣れていないと1人も吹っ飛ばせずに終わってしまいます。

 

 

総括

 

以上ごちゃごちゃになってしまったのでまとめると、

 

 

ベヨネッタ空中コンボやバレットアーツによるダメージ蓄積に優れ連続攻撃が得意だが、相手を吹っ飛ばすのは苦手

 

必殺ワザは癖の強いものがほとんどで初心者は煩わしいが、慣れればその性質を最大限に生かし相手を圧倒できる。

 

復帰の仕方が他のファイターと異なるため失敗しやすい

 

といった感じですね。

 

 

スマブラforで新規参戦したファイターは他のファイターにはない特別な能力を持ったファイターが多いのですが、最後のダウンロードファイターであるベヨネッタはそれが顕著に表れていて、他のファイターと同じように使っても彼女の良さを全て発揮できないと思いました。

 

 

 

 

 

私が初めて使った時の印象はクラウドの時とは逆にめっちゃ使いにくい」でしたが、ベヨネッタは特別番組の時からずっと使ってみたいと思っていた、いわば私の期待の星なので是非ともベヨネッタを使いこなしてみたいと思っています。

 

この記事を見てベヨネッタを使ってみたいと思ったそこのあなた、彼女を使いこなすのには相当な練習が必要なので覚悟しておいてくださいねw

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

次回も本能覚醒でバッチリミナー!

 

 

クラウド

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

ロイ(FE)編

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

リュウ

 

kamesan555.hatenablog.com