読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面ライダーゴースト レジェンドライダーアイコンと元ネタを解説 ドライブ編

f:id:kamesan555:20160117222152p:plain

昨日1月14日より、YouTube東映公式サイトにて、仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂』の公開がスタートしました。

 

 

このシリーズはYouTubeでのみ視聴できる特別編で、ゴーストやスペクターが仮面ライダーの心を学び、レジェンドライダーの眼魂を手に入れるというストーリーになっています。

 

 

というわけで今回はそれに便乗して、眼魂のモチーフになった仮面ライダーについて解説していきたいと思います。

 

元ネタを知らない方は是非ゆっくりご覧になってください。

 

 

 

突如ゴーストとスペクターの前に現れた謎の青年、フレイ。

 

彼が生み出す怪人をライダー魂で倒せ!

 

 

この男、刑事で仮面ライダー

 

昨日公開された第1章は、ドライブの眼魂が登場しました。

 

仮面ライダードライブ』は、ご存じのように2014年から放送された平成仮面ライダー16作目

 

仮面ライダー』と言えばバイクがつきものですが、ドライブはBlack RX以来のバイクに乗らないライダーとして放送前から話題になりました。

 

 

また、変身ベルト「ドライブドライバー」(通称ベルトさん)は開発者である「クリム・スタインベルト」の意識がインストールされた「会話のできるベルト」

 

 

「この男、刑事で仮面ライダー」のキャッチコピーから見ても分かるように、変身者「泊進ノ介」は警察官です

 

1年前に起こった「グローバルフリーズ」により相棒の早瀬良に大けがを負わせてしまい、島流しという形で「特殊状況下事件捜査課」、通称特状課に配属となったところから彼の物語は始まります。

 

刑事ドラマというストーリーの構成上、敵怪人よりも外道で救いようのない人間の悪党が数多く登場するのも本作の特徴です。

 

 

そんなドライブの力をまとったフォームが「ドライブ魂」

 

変身音は「警官!正義感! タイヤコウカン!」

 

変身音の「タイヤコウカン」は、意思を持つミニカー「シフトカー」をセットすることで、ドライブの体に付いたタイヤを入れ替え、シフトカーの持つ様々な能力を発動するというもの。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

今回の怪人:ロイミュード

 

続いては仮面ライダードライブに登場する敵怪人、ロイミュードについて解説します。

 

ロイミュードとは、天才科学者「蛮野天十郎」が生み出した増殖強化型アンドロイド

 

搭載されている「コア・ドライビア」(これはシフトカーや仮面ライダーのシステムにも導入されている)をフル稼働させることで周囲の生物や物体の動きを遅くする「重加速」という超常現象を起こすことができる。

 

 

全部で108体存在し、それぞれにナンバーが割り振られている

 

肉体を破壊されても数字を象ったコアが無事であれば肉体を形成する「バイラルコア」を与えられることで何度でも復活できる

 

 

目を付けた人間をコピーし、その人間の感情や欲望を吸収し、学習することで進化する性質を持つ。

 

進化した上級ロイミュードは進化前の下級ロイミュードとは比べ物にならない力を持ち、人間の感情を極限まで吸収すると、金色の体の『超進化態』に進化する。

 

ロイミュードの一覧まとめ記事をブログでもまとめていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

 

(※記事によってはネタバレ注意)

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

 

 

本編開始の1年前、「グローバルフリーズ」と呼ばれる一斉蜂起を起こしたが、シフトカー軍団とドライブの試作品である「プロトドライブ」によってそのもくろみは失敗に終わる。

 

計画は失敗に終わったものの、コアは無事であり、世界中に散った108体のロイミュードは様々な人間と接触し、人間の感情を学ぶことで進化しようとしていた。

 

彼らの最終目的は、超進化態を「約束の数」揃え、第2のグローバルフリーズを起こすことである。

 

 

ドライブとスペクターが戦ったのは「ハート・ロイミュード」(超進化態)

 

下級ロイミュード002が進化した個体で、その名の通り心臓をモチーフにした外見を持つ。

 

ロイミュードを「友」と呼び「ロイミュードの王」と呼ばれるにふさわしい器の大きさとカリスマ性を併せ持つ、まさに理想の上司。

 

ドライブを最高のライバルとし、幾度となく激突を繰り返したが、最終決戦では利害の一致でライダー側に付き、ラスボスとの戦いに身を投じていく

 

 

オリジナルキャラクター

 

以上で仮面ライダードライブの解説は終わりですが、ここからは番外編として、この動画で登場するオリジナルキャラクターを紹介したいと思います。

 

 

フレイ/フレイヤ

 

フレイは、異世界からタケルたちの世界へとやって来た謎の青年

 

ハート・ロイミュードなどの平成2期の怪人を召喚する能力を有するが、その目的は不明。

 

 

そんな彼(?)と相対する存在なのがフレイヤ

 

フレイとは逆にライダーの変身アイテムを召喚でき、ある目的のためにゴーストとスペクターに仮面ライダーの眼魂を集めるように命じる

 

長髪であることを除けばフレイとは瓜二つ演者も同じ)だが、この2人の関係は一体…?

 

 

 

シバルバ

 

ドライブ編の冒頭に登場した謎の怪人。

 

登場時間が短いため現時点で詳細は一切不明。

 

フレイと同じ紋章から出現したことから、彼とは何らかの関係があるとみて間違いなさそうですね。

 

 

以上、仮面ライダーゴーストの特別動画に関連して『仮面ライダードライブ』についてざっくりですが解説しました。

 

 

次回は1月29日配信、街を泣かす悪党と戦った2人で1人の仮面ライダーが登場!?

 

 

 

次→W編

 

kamesan555.hatenablog.com