動物戦隊ジュウオウジャー キャスト解説や色ごとの性格の予想

 

f:id:kamesan555:20160111223112p:plain

本題に入る前に、新成人の皆さん、成人おめでとうございます!

 

これから新たな一歩を踏み出そうと心に決めている方も多いかと思いますが、男たるもの(もちろん女も)ビッグな夢を胸に抱き1歩ずつ前進していけばと思います。

 

 

どうでもいい前置きはここまでにして、そろそろ本題に入りましょう。

 

放送開始の時が刻一刻と迫るスーパー戦隊シリーズの最新作『動物戦隊ジュウオウジャー』ですが、今回は戦隊メンバー5人のキャストの解説と色ごとの性格の予想をしてみたいと思います。

 

 

 

 

キャスト解説

 

 

中尾暢樹(まさき)

まず最初は風切大和/ジュウオウイーグルを演じる中尾暢樹さん

 

中尾さんは舞台「こどものおもちゃauスマートパスのCMなどに出演していますが、これといった代表作はまだそこまでたくさんありません。

 

 

 

柳美稀

 

セラ/ジュウオウシャークを演じるのは柳美稀さん

 

 

柳さんの私の第一印象は大人っぽいクールな印象が強かったと思います。

 

今年3月公開の映画セーラー服と機関銃 ~卒業~」にも出演するらしいので楽しみですね。

 

 

南羽翔平

 

レオ/ジュウオウライオンを演じるのは南羽翔平さん。

 

ドラマや映画の出演経験はありませんが、東京スカイツリータウン」のCMに出演しています。

 

 

渡邉剣

 

タスク/ジュウオウエレファントを演じるのは渡邉剣さん

 

いかにもヒーローものに出て来そうなかっこいい名前ですね。

 

ちなみに『仮面ライダーカブト』にも神代剣(かみしろつるぎ)というキャラクターがいますが、現実に「剣」が名前に入ってる人は初めてみましたw

 

 

上の3人と比べると出演経験は多い方で、「スカッとジャパン」、CM「call of duty black ops Ⅲ」、それから去年の24時間テレビのスペシャルドラマ「母さん、俺は大丈夫」にも出演しています。

 

 

立石晴香

 

そして最後に、アム/ジュウオウタイガーを演じるのは立石晴香さん

 

晴香さんは、2010年のドラマ「ハンマーセッション!」にレギュラー出演したことがあります。

 

また、東京ガールズコレクション神戸コレクションにも出演経験あり

 

柳さんと比べるとまだ幼げがあるというか、セクシーさの中にかわいさが混じっているのがいいですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

総括すると、特撮ドラマは「若手俳優の登竜門」と呼ばれているように、今は彼らを象徴する作品は多くないものの、スーパー戦隊への出演で人気を爆発させ、これからの1年で知名度をのばしていきそうですね。

 

 

メンバー性格予想

 

続いてはジュウオウジャーのメンバー5人の性格を予想してみたいと思います。

 

今回、性格を予想するに当たり、YouTube東映公式サイトより、ジュウオウジャー先行PV動画を参考にしました。

 


【本能覚醒!】動物戦隊ジュウオウジャー 特別先行動画 [公式]

 

 

あくまでも予想なのではずれても責めないでねw

 

 

風切大和

 

ヤマトは出番が少なめだったのであまりよく分かりませんが、どうやら戦隊レッドにありがちな熱血キャラのようですね。

 

レッドと言えばリーダーシップがある、猪突猛進、おバカキャラと言ったものが多いですが、今回はどれかあてはまるものはあるんでしょうか?

 

戦隊メンバーで彼が唯一の人間ですが、ジューマンである他の4人との絡みがどうなっていくのかが気になりますね。

 

 

セラ

 

サメがモチーフのジューマン、セラは動画を見る限りでは気の強い姉御肌といったところですが。

 

ボウリング場で歓喜の絶叫するレオを「うるさい!!!」と説教していました。

 

おてんばな戦隊ヒロイン自体はたくさんいますが、戦隊ブルー=クールという印象が強いためか強気なブルーヒロインは物珍しく感じました

 

 

レオ

 

レオはその名の通りライオンのジューマンで、イメージとしては「ハイテンションな腕白坊主」といったところでしょうか。

 

ボウリングでストライクを出して大声を出したりショッピングでスキップしたりと、メンバーで一番喜怒哀楽がはっきりしているキャラみたいですね。

 

歴代イエロー戦士のような豪快キャラになりそうですね。

 

 

タスク

 

象がモチーフのジューマン、タスクは、メンバーの中では穏健派

 

先ほどのレオと比べるとあまり感情を表に出さないタイプみたいですね。

 

争いを好まない常識人にも見えるので、けんかを止める仲裁役、あるいはツッコミ役の役目を担うことになりそうですね。

 

ところで、タスクは象のジューマンということですが、同じく象の獣人ということで「エレハン・キンポー」(獣拳戦隊ゲキレンジャー)を思い出した方も多いのでは?

 

 

 

アム

 

そして最後は虎(正確にはホワイトタイガー?)のジューマンであるアム。

 

ショッピングの際には大はしゃぎで服を見せていたところから見ると、セラとは対照的にかわいい系の天真爛漫キャラみたいですね。

 

 

ホワイトやピンクにありがちな無邪気なキュートガール(?)ということで、5人の中では彼女が一番人気が出そうな気がしますね。

 

 

以上、ジュウオウジャーのキャスト紹介と戦隊の色ごとのキャラ予想を書いてみました。

 

実際5人がどんなキャラになるのか分かりませんが、原点回帰を目指した王道路線ということでどんな作品になるのか楽しみに待ちたいと思います!!

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

次回もバッチリミナー!