仮面ライダードライブのロイミュード一覧 Part11 (100~108)

 

f:id:kamesan555:20150809222415j:plain

ブレえええええええええええええええええええええええええええええン!!!!

 

 

 

 

 

 

 

すみません、いきなり取り乱してしまいましたw

 

今回のブレンの散り様があまりにもかっこよすぎて、切なすぎてつい叫んでしまいました…。

 

 

ここまでライダーの怪人が好きになることができたのはオーズ以来ですね。

最終話のアンクの最期には泣きそうになりました…。

 

ま…まあ…前置きはそれくらいにして…ロイミュード一覧の第11弾です。

今回は最後のナンバー、100~108を解説します。

 

 

今回は、物語の根幹に関わるネタバレが山盛りなので、閲覧の際はご注意ください。

 

そ…それでは…どうぞ…(;_;)

 

 

他のロイミュード一覧はこちらから

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

kamesan555.hatenablog.com

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

 

 

100

 

タイプ:コブラ

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:なし

 

求める感情・欲望:武器の収集欲?

 

『シークレットミッション type Lupin』に登場。 死神ロイミュード。

 

自称『100の武器と100の技を持つ男』で、ロイミュードのコピー体を生み出したり多種多様な武器を召喚するといった戦法を得意とする。

 

サイバロイドZZZ/仮面ライダールパンのルパンガンナーも奪い取り、彼に致命傷を負わせた後、自身がルパンに化けて進之介に挑戦状をたたきつけるも、「仮面ライダー」を名乗ったことが仇になり正体がばれてしまう。

 

 

その後本物のルパンも駆け付け、2人のナイスコンビネーションで撃破された。

 

 

101

 

未登場

 

 

102

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元or融合した人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

 

スーパーヒーロー大戦GPに登場。

 

 

103

 

タイプ:バット型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:不明

 

求める人間性・感情:なし

 

ボルト(024)の部下として登場。彼の電力装置に付いていた端末をハートに託して消滅した。

 

この端末の力により、メディックが復活した。

 

 

104

 

タイプ:バット型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:不明

 

求める人間性・感情:なし

 

メディックにより強化改造を施された『死神軍団』の一人。

 

 

105

 

未登場

 

 

 

106

 

タイプ:バット型

 

進化態の名前:シーフ(融合進化)

 

融合した人間:仁良光秀

 

求める人間性・感情:泊親子への嫉妬心と復讐?

 

進之助の父、泊英介殺害の真犯人である韮炒め仁良光秀がバット型ロイミュード106と融合進化した姿。

 

シーフ(泥棒)の名の通り、盗みを得意分野としており、盗んだものを体内の異空間に隠すことも可能。

 

 

フリーズ・ロイミュード(001)が倒されたことで、彼の記憶改ざん能力が消えて自身の罪がばれることを恐れた仁良は、証拠隠滅のために自身の指紋のついた銃この銃で英介を殺害した)を見つけ出そうとしていた。

 

だが彼の罪状が進之助にばれた後は、106は暴走形態となり、その隙に韮仁良は逃亡した。

 

 

106亡き後は、ブレンと仁良が融合しシーフとなるが、彼の嫉妬心によりブレンは超進化を果たした。

 

 

107

 

タイプ:バット型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

 

『ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー』にて、エンジェルの配下として登場。

 

その後テレビ本編にも登場、約束の地(本当は違うけど)に集結した超進化ロイミュードとともに仮面ライダーと戦った。

 

 

 

※注意!!!※

この先、劇場版仮面ライダードライブ サプライズフューチャーの重大なネタバレを含みます。閲覧の際はご注意ください!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

108

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:パラドックス

 

コピー元の人間:泊エイジ(2035年)

 

求める人間性・感情:「永遠のグローバルフリーズ」を起こすこと

 

仮面ライダードライブ サプライズフューチャー」の黒幕。

 

最後のナンバーを持つが、気性の荒い性格のためとある廃工場に封印されていた。

 

 

だがその20年後の2035年の世界で、泊進之助の息子泊エイジを襲撃し、コピーした。

 

 

その際ドライブシステムを強奪し、ダークドライブの遠隔操作機能を利用し「謎の戦士のダークドライブに追われる泊エイジ」という2割の嘘を混ぜた自作自演の構図を生み出して進之助とベルトさんを陥れた。(ベルトさんが暴走したのは本当だったようだが。)

 

そして彼がやって来た日に起きた雷事件の放電エネルギーを利用して現代の108を再起動させ、過去と未来、2人の108が融合しパラドックス・ロイミュードに超絶進化を果たした。

 

 

その真の目的は、全世界の時を止める「永遠のグローバルフリーズ」を起こし、自身がその世界の王となることであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ネタバレ終わり

 

以上で、全てのナンバーのロイミュードを紹介し終わったわけですが、番外編として、108体に含まれない特別なロイミュードを後日紹介したいと思います。

 

こちらもお楽しみに!

 

 

ではでは(^_^)/