仮面ライダードライブのロイミュード一覧Part3 (020~029)

ロイミュードまとめ記事の第3弾です。

 

今回は進化態が多めで書きがいがありましたw

ではどうぞ。

 

他のナンバーはこちらから↓

 

kamesan555.hatenablog.com

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

kamesan555.hatenablog.com

 

 

020

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元or融合した人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

MOVIE大戦フルスロットルに登場。

 

 

021

 

未登場

 

 

022

 

未登場

 

 

023

 

タイプ:不明

 

進化態の名前:クラッシュ

 

コピー元の人間:太った男

 

求める人間性・感情:破壊

 

060と074とともに、様々な輸送車を襲っていたロイミュード。両手のハンマーによる強烈な一撃が持ち味。アイアンと何となくモチーフがかぶってる気がするが気にしない。

実は彼が狙っていたのは「フォントアール社」が密輸している爆薬で、これを飲むことで文字通り爆発的な攻撃力を発揮することができる。

 

ちなみに、クラッシュのセリフは、演じるHIROさん(安田大サーカス)のアドリブが結構多いとか。

 

 

024

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:ボルト

 

コピー元の人間:美波護郎

 

求める人間性・感情:自身の著書『暗黒の聖夜(イヴ)』の再現

 

 

スパイダー型ロイミュードが進化したもので、ボルトの名の通り電気を操る能力を持つ。

 

コピー元の人間である美波護郎は作家で、未完に終わった『暗黒の聖夜』のクライマックスを再現しようとし、都市部における大規模停電を起こすために街中から電力を吸収していた。

 

彼が倒されたことで計画は潰えた…かと思われたが、彼が電力を集めていた装置の力で「ボルトゴースト」となって復活した。

 

その上、103が届けた電力装置の端末の力でメディックが復活した。

 

 

この一連の行動から、ハートからは「英雄」と呼ばれている。

 

 

025

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

メディックによって、シュプレムのソースを使った超進化の実験台となり、発火事件を起こしてしまった。

 

 

026

 

タイプ:バット型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

シーカーの下に向かうドライブとチェイサーの前に暴走形態となって立ちはだかるも、ブースタートライドロンであっけなく撃破された。

 

 

027

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

『type HIGH-SPEED!』に登場。

 

触れた物をコピーする能力を持ち、『てれびくん』の偽物である『てびれくん』を販売するという大犯罪(?)を犯していた。

 

ドライブとの戦いでもにせドライブに変身して苦戦(?)させた。

 

ぶっちゃけ何をしたいのか全然分からん。

 

 

028

 

タイプ:スパイダー型

 

進化態の名前:なし

 

コピー元の人間:なし

 

求める人間性・感情:なし

 

メディックにより強化改造を施された『死神軍団』の一人。

001の側近として行動していた。

 

 

029

 

タイプ:コブラ

 

進化態の名前:アイアン

 

コピー元の人間:益田信夫ほか

 

求める人間性・感情:美しく強い肉体

 

強く優しく美しい体を求めるロイミュード029が、優れた体を持つ多数の人間をコピーして進化した。通称「おにく」。

 

まるで格闘選手のごとき鉄拳と伸縮自在の腕による肉弾戦を得意とするほか、街1つ覆うほどの大規模な重加速を起こすことができる。

 

初めてドライブと交戦した進化態ロイミュードではあるが、複数の人間をコピーするという、地味にのちのロイミュードもあまりやらないことをやってのけている。

 

 

to be continued...